1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼『咲-Saki-』の主演、映画『君の膵臓をたべたい』でヒロインを演じた注目の若手女優・浜辺美波

浜辺 美波(はまべ みなみ、2000年8月29日 - )は日本の女優(元子役)。

▼2015年 フジテレビ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の本間芽衣子を演じて注目される

▼2016年にはTBS『咲-Saki-』で主人公・宮永咲を演じた これにより連続テレビドラマ初主演

▼さらに好調は続き、映画『君の膵臓をたべたい』ではヒロインを演じ映画「亜人」にも出演する

▼一体、どういう子なんだろう? 興味を持ったネット民も少なくなかっただろうが、映画「亜人」のイベントでの写真を見ると・・・・

どう見ても他のキャストから距離を置いている

当然、写真には写っていない

▼これは一体・・・・ ネット民の反応は?

なんではぶられてるんや?
まあ佐藤健って相当性格悪そうやけど

▼2018年3月24日 日本テレビ「メレンゲの気持ち」で自身について語られるが、それは意外な内容だった

▼浜辺美波の残念すぎる私生活

女優の浜辺美波が24日、『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系/毎週土曜12時)に出演し、意外なプライベートを語った。

性格は「かなりの人見知り」という浜辺。洋服店で店員が話しかられるのも苦手で、「渋谷109」に行ったこともないという。

▼かなりのコミ障「美容師にきちんとオーダーを伝えられない」

美容室で自分のオーダーが伝えられず、変な髪型になったり、前髪がえぐられたりしても泣き寝入りすると語ると、「それは技術が悪い!」と言われていた。

ある時は片方の髪だけ切ってもらったあと、担当の美容師が会計に回り、戻ってきたたときに両方切ったと勘違い。

浜辺はそれも言えず、左右の髪の長さが違ったまま帰ったと明かすと、いとうあさこから「二度とそんなとこ行くんじゃねーぞ」とアドバイスを受けていた。

▼注目の若手女優のはずが、まさかの友達がいない、作り方が分からないと悩みを告白

1 2