1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

年の差ラブストーリーから時代劇コメディまで!5月公開のおすすめ「日本映画」

5月公開のおすすめ「日本映画(邦画)」5作品のまとめ。吉田羊主演のラブ・コメディ「ラブ×ドック」、役所広司×松坂桃李のバイオレンス「孤狼の血」、阿部寛主演の時代劇コメディ「のみとり侍」、大泉洋×小松菜奈の年の差ラブストーリー「恋は雨上がりのように」、瑛太×生田斗真共演のミステリー「友罪」。

更新日: 2018年08月23日

8 お気に入り 29795 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『ラブ×ドック』(5月11日公開)

[映画ニュース] 吉田羊が野村周平とキス寸前! 大人の恋きらめく「ラブ×ドック」特報披露 eiga.com/l/LGjDu pic.twitter.com/c4EnV74NQz

吉田羊が映画単独初主演を果たし、人気放送作家・脚本家の鈴木おさむが映画監督デビューを飾る「ラブ×ドック」。

遺伝子レベルで恋愛を操作するクリニック『ラブ×ドック』を舞台に、仕事は完璧・恋愛はダメダメな女性・剛田飛鳥(吉田)が恋・仕事・友情に奮闘する姿を描いた“大人が楽しめる”新感覚ラブ・コメディ。

吉田以外のキャストは、野村周平、篠原篤、玉木宏、吉田鋼太郎。劇中では飛鳥の運命の相手候補を演じ、20代、30代、50代それぞれの色気を放ちストーリーを盛り上げる。

映画ラブドック完成披露試写会。鈴木おさむさん初監督作品。面白かった〜♪ ピンポン球は普通にやったらマジでギャグだけど、なぜかサマになるからズルイよなぁ。笑 #ラブドック感想

今日は完成披露試写会に行って来ました❣️おとなのラブコメです~面白かった5月11日公開です 玉木くんは安定のカッコ良さ 撮影OKで嬉しかった #ラブドック #吉田羊 #野村周平 #玉木宏 pic.twitter.com/91eVNBrVKz

「ラブ×ドック完成披露試写会」 人生お初の野村でした 初めて肉眼で見た周平くんはもうやばすぎて放心状態 ラブドックは普通の恋愛映画じゃなくて、ちょくちょく笑えるシーンがあるから観ていて飽きなかった← #ラブドック感想twitter.com/i/web/status/9…

◆『孤狼の血』(5月12日公開)

『凶悪』などの白石和彌監督がメガホンを取り、柚月裕子の小説を映画化。

暴力団対策法施行以前の広島県を舞台に、すさまじい抗争を起こしている暴力団と彼らを追う刑事たちのバトルを活写する。

出演者には、「三度目の殺人」の役所広司、「不能犯」の松坂桃李、「天空の蜂」の江口洋介、「海よりもまだ深く」の真木よう子ら豪華キャストが顔を揃えている。

『孤狼の血』試写会終わりました‼️ひと言だけさきにお伝えです 桃李くんの過去最高作品です 俳優歴最高だと思う #孤狼の血 #松坂桃李 pic.twitter.com/lPFyPbRUvX

「孤狼の血」試写会。まさに白石監督ワールド!だからアウトレイジとは比べないで。どちらとも素晴らしい作品。役所、桃李、それぞれすごい熱演で緊張の連続。ただ江口洋介だけはいくら強面張ってもスラ〜ッとしててカッコ良すぎるんですよヤクザとしては。竹野内は化けた、わからんかった。

『孤狼の血』試写で鑑賞。身も蓋もない事を言ってしまえば、全編作り手の「一切の妥協」が無い映画というのは、これ程までに観る者の感情を「逝かせる」事が出来るものなのか。東映暴力映画の新たな金字塔にして、深作欣二監督からの「血の継承」宣… twitter.com/i/web/status/9…

◆『のみとり侍』(5月18日公開)

阿部寛がにらみきかす浮世絵風「のみとり侍」ポスター完成、特報映像も解禁(コメントあり) #阿部寛 natalie.mu/eiga/news/2665… pic.twitter.com/vmzeJS8fiA

「後妻業の女」などの鶴橋康夫監督が、「テルマエ・ロマエ」の阿部寛とタッグを組んだ時代劇コメディ。

越後長岡藩藩士の小林寛之進(阿部寛)は藩主の気分を害してしまい、表向きは猫ののみとりを商売にしつつ、実態は床で女性の相手をする裏稼業「のみとり」を命じられる。

寺島しのぶ(44)、豊川悦司(55)、斎藤工(36)、風間杜夫(68)、大竹しのぶ(60)、前田敦子(26)、15年ぶりの映画出演となる桂文枝(74)ら豪華キャストが名を連ねる。

のみとり侍、観といたほうがいいかなぁ。 後妻業の女面白かったしなぁ。

すっごいインパクトのあるビジュアル!! 本当にキャストさん豪華ですね 期待大‼︎ 完成披露試写会楽しみ♡ #のみとり侍 #前田敦子 pic.twitter.com/gAOtsAaqVE

1 2