1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「半分、青い。」から「ブラックペアン」まで!春ドラマの主題歌が豪華すぎる

米津玄師「Lemon」が冬ドラマ「アンナチュラル」を盛り上げ、あらためてドラマと主題歌の相乗効果が再認識される中、2018年春ドラマにも注目の主題歌が多数。星野源「半分、青い。」、防弾少年団「シグナル」、King & Prince「花のち晴れ」、福山雅治「正義のセ」、小田和正「ブラックペアン」。

更新日: 2018年10月04日

7 お気に入り 33904 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『アンナチュラル』で再認識されたドラマと主題歌の相乗効果

米津玄師「Lemon」

1月期ドラマ『アンナチュラル』主題歌

新記録更新を続ける米津玄師の「Lemon」(2月12日配信開始)が、4/2付オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング(集計期間3月19日~25日)で週間9万6948DLを売り上げ、2/26付から6週連続で1位を獲得した。

法医解剖医の活躍を描く『アンナチュラル』に共鳴した歌詞も、「失われてしまったかけがえのないもの」というテーマに説得力を持たせるのに一役買っていると言える。

ドラマ人気と合わせて社会現象となった『逃げるは恥だが役に立つ』と「恋」同様、『アンナチュラル』と「Lemon」もまた、双方の盛り上がりが良い作用を呼んでいる。

◆春ドラマにも豪華アーティストによる注目の主題歌が多数

▼『半分、青い。』(月~土曜朝8時、NHK)

2018年春から放送されるNHK連続テレビ小説第98作『半分、青い。』のヒロイン・楡野鈴愛役が女優・永野芽郁に決定。

大ヒットドラマ「ロングバケーション」(フジテレビ系、1996年)などで知られ、“恋愛ドラマの神様”の異名も持つ北川さんのオリジナル作品。

高度成長期の終わりから現代までの岐阜県と東京を舞台に、1971年に生まれのヒロイン・鈴愛が、子供の頃に病気で左耳を失聴しながらもユニークな発想力を生かして七転八倒しながら、やがて一大発明を成し遂げるまでのおよそ半世紀を描いていく。

・星野源が老若男女に愛される“国民的歌手”になる!?

星野源(37)が、次期NHK連続テレビ小説「半分、青い。」(4月2日スタート、月~土曜午前8時)の主題歌を歌う。星野がドラマのために「アイデア」を作詞・作曲・編曲した。

失敗にめげず明るく前向きなヒロインに合わせ、さわやかでアップテンポなナンバーに仕上げた。

朝ドラ1作品の放送は週6日、およそ半年間に渡る。主題歌に起用された歌手の歌声は、作品だけでなく視聴者の日常に溶け込むことになる。星野源が、老若男女に愛される朝ドラ主題歌を務めることで、名実ともに“国民的歌手”となる日は近い。

「わろてんか」終わった。 いよいよ明後日から「半分、青い」だねぇ。 「アイデア」どんな曲なんだろう 朝ドラ主題歌、松たか子さんの次は、星野源さん。昨年の紅白と一緒だ。 #わろてんか #松たか子 #半分青い #星野源 pic.twitter.com/BwMekZIpUo

もう源さんの歌を聴くために朝ドラを見てくれていいですから! 歌を聴くために見てもらって、ついでにドラマも見てやるかくらいでいいので(笑)、ぜひ朝ドラ見てください! 永野芽郁 朝ドラ「半分、青い。」星野源の主題歌に「ピッタリすぎ」… twitter.com/i/web/status/9…

◆『シグナル 長期未解決事件捜査班』(火曜夜9時、フジテレビ)

坂口健太郎が、4月スタートのフジテレビ系ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」(毎週火曜夜9:00-9:54)でテレビドラマ初主演を務める。

ドラマは、韓国のテレビや映画の総合芸術賞「第52回百想芸術大賞」などを受賞した作品「シグナル」が原作で、“現在”を生きる刑事と“過去”を生きる刑事の2人が謎の無線機を通じて、未解決事件を解き明かそうとするサスペンス。

北村さんは主人公の警察官・三枝健人(坂口さん)と時空を超えて無線機で交信する“過去”の刑事・大山剛志、渡部さんは警視庁の刑事部長として絶大な権力を振るう中本慎之助を演じる。

・世界的に活躍する防弾少年団が日本のドラマ主題歌を初めて担当

韓国の男性7人組ヒップホップグループ、BTS(防弾少年団)が、日本のドラマ主題歌を初めて手がける。

曲はドラマ用に書き下ろした「Don,t Leave Me」。BTSらしくヒップホップ系のエッジの効いたメロディーに仕上がった。

リーダーRM(23)は「初めてドラマの主題歌に挑みますが、韓国でヒットしたドラマの主題歌に参加することになって光栄。完璧な曲が仕上がった」と自信を見せている。

1 2 3