1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

hiraoyogiさん

石平氏はこんな人ですが

石平氏がこんなツイートを

昨日にアップした、河口湖のホテルの一枚の貼り紙に再び思う。虫たちの命までを大事にする日本人は、他所の国へ行って数十万人の市民たちを殺すようなことはしないと思う。いわゆる「南京大虐殺」はやはり嘘であろう。私自身が北京大学の南京出身の同級生から聞いた話でも、「大虐殺」はなかった模様。 pic.twitter.com/jXeqRwHLXR

虫の命を大事にしない客がいるから、その貼り紙が貼られてるんだけど twitter.com/liyonyon/statu…

虫が大好きなナチスとか、動物が大好きなヤクザとか、家族を愛してやまない殺し屋とかいると思うけどなあ() https://t.co/QXMk0jv8Mn

「動物保護を推進したナチスがホロコーストをやったわけがない」ぐらい大雑把すぎる話。そこには何の関係も無いでしょう。 https://t.co/MJhq42vPTX

虫の命を大事にするから、虐殺はありえない。どこで通じる論理なんだろう。 https://t.co/JtncYhAxap

「しないと思う」、「なかった模様」、って随分弱気じゃないか。そもそも、1人の同級生に聞いた話で歴史語るなよ。 https://t.co/ReALf7YjGw

かの名門北京大学哲学科卒の俊英にして今や飛ぶ鳥落とす勢いのネトウヨアイドル、我が親愛なる石平太郎大センセ❗たった一人の情弱なお友達の話を真に受けて「南京大虐殺なかった」論を展開するなんて、「いくら何でも!いくら何でも!」(太田理財局長風に) twitter.com/liyonyon/statu…

和田政宗・自民党議員「裏社会に近い知人によると、太田理財局長はクロ。あの反応は完全にこいつ...」
https://matome.naver.jp/odai/2152170216465897701

@liyonyon 証言がお好きならこれ置いておきますね history.gr.jp/nanking/books_… この史料は、昭和57年夏に起きたマスコミによる教科書誤報事件によって一躍注目される事となった“南京大虐殺”が事実なのか?それとも一体何が真実なのか?という点に注目し旧陸軍士官出身者による親睦団体偕行社によって、元南京戦従→

@liyonyon →軍者から聞き取り調査を行い機関紙に掲載されたものです。  今回、これらを公開致しています。さらに平成元年秋にはさらにこれらを発展させた基礎資料としての『南京戦史』(下写真)が刊行されています。 平成元年秋に刊行された偕行社『南京戦史』(写真は平成5年に刊行された増補改訂版です)

「虫たちの命までを大事にする日本人」とあるが、実は似たようなテーマで呉善花が『日本人はなぜ「小さないのち」に感動するのか』(WAC文庫)という日本スゴイ本を書いている。「虫たちの命」「小さないのち」に感動するのかしらんけど、たとえば橘宗一少年の命は顧みられることはない。

@hayakawa2600 その本になにが書いてあるのか知らないので、ずれるかもしれませんが、丸山真男が著書で「リンゴの気持ちもわかってしまう日本人」といった意味のことを皮肉っぽく書いていて、とってもいえてると思った。リンゴの実は勝手な妄想の対象にもなってくれるし、コミュニケーション必要ないし。

@henkutsutorako 興味深い事例ですね。呉善花の本には「自然と人間を区別しない感受性」という章があり、丸山真男が皮肉ったあたりを賛美しまくっていて、ぶったまげました。

石平の選択的感動からはこぼれおちているニュース twitter.com/mainichijpnews…

旧優生保護法:不妊目的で放射線 厚生省「研究」容認
https://twitter.com/mainichijpnews/status/980238353781030913

エイプリルフールネタかと思ったら二日前のツイートじゃねえか(嘲) https://t.co/xqM1CQp9HB

この手の否定論に関してはこちら

南京事件否定論に関してはこちら

関連

1 2