レバンドフスキはもともと、自国ポーランドのクラブでプレー。最初は3部リーグのチームからスタートし、そこから2部→1部と、徐々にステップアップ。

そして得点王も獲得する活躍を見せると、2010年にドルトムントへ移籍。これは日本代表の香川真司と同じタイミングでの加入でした。

出典レバンドフスキ(バイエルン)のプレースタイル!スアレスとどっちが世界最強のフォワードか - サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介

前へ 次へ