1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

まさかの優勝…ネットがざわついた元力士「大砂嵐」の生出演

大砂嵐がTBS『オールスター後夜祭』に出演し、ネットがざわついています。つい先日引退したばかりなのに…。

更新日: 2018年04月01日

2 お気に入り 44677 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・最近何かとお騒がせな大砂嵐

日本相撲協会は昭和60年に幕内だった水戸泉(現錦戸親方)が起こした事故をきっかけに、免許の取得は問題ないが、内規で現役力士による車の運転を禁じている。

相撲協会の聞き取りに「妻が運転していた」などと虚偽の報告をしていた。

・その後協会は引退勧告処分を決めた

日本相撲協会は9日、大阪市内で理事会を開き

大砂嵐に下した懲戒処分は、7段階の中で2番目に重い「引退勧告」となった。

退職金は30%減額。理事会に出席した大砂嵐は反論することなく受け入れた。

略式起訴される前に3度聞き取りをしたことを明かした鏡山危機管理部長(元関脇多賀竜)は「3回の聴取ですべてうそだったので許せないのはあった」と話した。

・大嶽親方は断髪式を行わないことを明らかにした。

大砂嵐の師匠の大嶽親方(元十両大竜)は、2カ月間の10%報酬返上を申し出た。

引退勧告処分を受け入れた元大砂嵐の断髪式を行わないことを明らかにした。

・そんな大砂嵐がTBS『オールスター後夜祭』に出演した

大砂嵐(26)が31日深夜に放送されたTBS系「オールスター後夜祭」(深夜0時58分)に“電撃出演”した。

31日放送のTBSの大型特番『オールスター感謝祭』(後6:25)後に生放送されるクイズ番組『オールスター後夜祭』

・そのコーナーで見事優勝した

第1試合は相撲モノマネ芸人のあかつ対格闘家のジョシュ・バーネット、第2試合はタレントのボビー・オロゴンと大砂嵐が対戦。ジョシュと元大砂嵐が勝ち上がり、2人による決勝戦が行われ、元大砂嵐が勝利を収めた。

優勝後に、MCの有吉弘行から感想を求められた元大砂嵐は「やっぱり、最近いろいろあって、いろいろあったよ、日本のみなさん、お相撲ファンのみなさん申し訳ありませんでした」と謝罪。

有吉が「きょうはタクシーチケット出しますから」と騒動をサラリとイジられると、申し訳なさそうな顔をしながらも「まだ、相撲は一番好きなスポーツなので、みなさんよろしくお願いします」とあいさつ。

・Twitterでは早速話題に

1 2