1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

90年代『ジャンプ』から萩尾望都SF展まで!5月の「マンガ展覧会」が楽しそう

2018年5月に全国で開催される漫画(原画)展も多数。石ノ森萬画館「わたせせいぞうの世界展」、森アーツセンターギャラリー「週刊少年ジャンプ展 VOL.2」、日本科学未来館「名探偵コナン 科学捜査展」、手塚治虫記念館「テヅカツ!~手塚治虫×アイカツ!」、北九州市漫画ミュージアム「萩尾望都SF原画展」。

更新日: 2018年05月05日

8 お気に入り 17217 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『わたせせいぞうの世界展~ハートカクテル in 石巻~』

本展は、被災の地「石巻」にある「石ノ森萬画館」での特別企画展。2018年は「ハートカクテル35周年・オリジナルカレンダー30周年記念」の年となり、主にこれをテーマした展示内容となります。

また、本展メインイラストは、石巻・日和山からの風景を描き下ろし、さらに石巻の地を舞台にした「ハートカクテル in 石巻」(全4話)も展示いたします。

展覧会連動企画として、6月3日(日)13時~14時には、事前申込制のわたせせいぞうトーク&サイン会を実施。14時半~15時半には、当日参加OKのサイン会も開かれます。

気になる...【次回企画展予告】わたせせいぞうの世界展 ハートカクテルin石巻(2018/4/21~7/1) mangattan.jp/manga/exhibiti…

【次回企画展予告】わたせせいぞうの世界展 ハートカクテルin石巻(2018/4/21~7/1) mangattan.jp/manga/exhibiti… ちょっと行ってみたいな…

◆『週刊少年ジャンプ展 VOL.2-1990年代』

3月19日から「週刊少年ジャンプ」創刊50周年を記念した歴史を振り返る展覧会「週刊少年ジャンプ展」の第2弾が開催されます。

今回は「ジャンプヒーロー」たちが人気を博し、最大発行部数653万部を記録した1990年代にフォーカス。『DRAGON BALL』『SLAM DUNK』『幽☆遊☆白書』などの原画が展示される。

2000年代の「週刊少年ジャンプ」を担う『ONE PIECE』の尾田栄一郎氏など5作家の初期作品が展示される「Jump to 2000s」展示コーナー、90年代の人気を博した8作品それぞれの公式応援日に限定展示や来場者特典の配布、記念グッズの販売。

[明日から開催] 「週刊少年ジャンプ展」第2弾が六本木ヒルズで、SLAM DUNKやジョジョなど90年代作品特集 - fashion-press.net/news/36405 pic.twitter.com/berHzB0iXO

【3.26 東京おんなひとり旅②】 《六本木》 森アーツセンターギャラリー・週刊少年ジャンプ展vol.2 WSジャンプに掲載された作品を生原稿やパネル、関連グッズや映像等で展示紹介。今回は私のドンピシャ90年代の作品がメイン!… twitter.com/i/web/status/9…

週刊少年ジャンプ展VOL2に行って来た。90年代の少年ジャンプのマンガを、生原画で見れてテンション上がった。 『ドラゴンボール』は悟空とベジータが一対一で戦うシーンの原画を何枚か見れて、あらためて読んでもすごいマンガだと思った。あ… twitter.com/i/web/status/9…

◆『名探偵コナン 科学捜査展~真実への推理(アブダクション)~』

『名探偵コナン 科学捜査展~真実への推理~』は来場者が『名探偵コナン』のキャラクターたちと共に、ある事件の真相解明に挑む体験型展示。

参加者は体験のガイドとなる「探偵手帳」を手に、この事件の真相を“現場検証エリア”“聞き込みエリア”“ラボエリア”の3つのエリアを経て解明していくという内容。今年の劇場版では欠かせない人気キャラクター、安室透も登場する。

各コースには、ストーリーに沿ったキャラクターのかけあいが聴けるスペシャルボイスのほか、企画展の最後にはコナン&安室のフォトスポットが設置される。

コナン、守備範囲広いな。そーだよね。犯罪捜査もサイエンスだよね。 こういう企画ありそうでなかったかも。行きたい。 conan-kagaku.jp

名探偵コナン 科学捜査展が名古屋と福岡でも開催決定 これで公式ガイドブックが買える \(^o^)/\(^o^)/ pic.twitter.com/v6aQxQAgPF

名古屋(7月~9月)、福岡(11月~1月)

◆『テヅカツ!~手塚治虫×アイカツ!シリーズ~』

開催期間:2018年3月1日~6月25日
開催場所:宝塚市立手塚治虫記念館

1 2