1. まとめトップ

餃子の激戦区!水道橋のおすすめ人気店まとめ

みんな大好き餃子!そんな餃子の名店が集まっており現在注目を集めている水道橋エリアからおすすめのお店をご紹介!コスパの良いお店から素材にこだわった厳選餃子を提供するお店まで!あなたのお気に入りを探してみてください!

更新日: 2018年05月04日

1 お気に入り 6087 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

みんな大好き餃子!そんな餃子の名店が集まっており現在注目を集めている水道橋エリアからおすすめのお店をご紹介!コスパの良いお店から素材にこだわった厳選餃子を提供するお店まで!あなたのお気に入りを探してみてください!

餃子の激戦区である水道橋が今アツい!!!

神保町周辺は、昔から小さな餃子専門店が多く、今や餃子激戦区ともなっています。各店を見てみると、昭和レトロな店内でいただく老舗の手作り餃子から、モダンな雰囲気の中でワインとのマリアージュが楽しめる創作餃子までバラエティ豊かでどこに行けばいいのか迷ってしまいそう。

水道橋に餃子屋さんがたくさんあるのは、神保町から波及したものだったんですね!

水道橋おすすめの餃子屋さんをご紹介!

水道橋駅からも徒歩4・5分の場所にある「ぎょうざいってん」
100%国産にこだわる餃子は小振りで軽くいくらだって食べられちゃう!
ってことでひとまず20個の大皿をオーダー。
餃子といったら外せない!生ビールとともに

しそ餃子
そして、ワタシが好きな「しそ餃子」。
ぎょうざいってんの「しそ餃子」は、味噌だれでいただきます。
コレ、神戸の餃子屋さんみたい!!!
一瞬にして、神戸時代に行っていた餃子屋の記憶がよみがえりました。
ほんのり大葉の風味が感じられ、あっさりした印象にまとまっている「しそ餃子」。
それが味噌だれと良く合います。

焼餃子,焼き上がりはなかなかきれいですね。
皮は薄めで,餡は野菜主体の機械練り系でしょう。
下味は付いているようですが,醤油だれがあうような気がしました。
この大きさならもう一人前いけそうでしたので水餃子(290円)も追加発注。
餃子は焼きとたぶん同じです。下味が付いているのでそのままでもいけますが
一緒に出てくる水餃子のたれなるものをかけると
辛味(山椒系)が効きます。少しで結構効きました。
これは初めてかな。

牛挽き肉を使用した旨味が詰まった餃子です
ニンニクを感じながら食べるのが最高ですが、においが気になる人は「しょうが餃子」にするといいよ
しょうが餃子もなかなかウマシ!

餃子は小振りな餃子。
肉が多めで、
噛んだ瞬間肉汁が。
餡にしっかり味が付いているので、
そのままでも頂けます。

小粒ながら餃子6粒にケバブカレー、
サラダにみそ汁のセットは
1,000円ではなかなか充実のビジュアル。
結構、ライスの量が多め。

よしこおばあちゃんから受け継いだ餃子を。
うーん、よく出会う馴れ親しんだ餃子の味。
特別な特長は感じられなかったがおいしい。
ショウガよりもニンニクの方がいいね。

黒豚餃子は大振りで焼き目がいかにも美味しそうです。
餡は黒豚餃子というだけあって,肉々しさ満載でこれは美味しいですね。
水餃子,こちらも皮は同じと思いますが,ツルンといただけます。
なかなか美味しいです。

まずはオーソドックスな餃子からパクリ。
皮の厚さは普通、小ぶりで餡は少なくかなり味が薄いです。
黒豚餃子は一個がデカい♪
皮は厚めで餡はたっぷり♪肉肉しい餃子で餡の味付けも丁度いい!
パリパリ餃子は皮が薄くて細長い!
餡の味付けも丁度よくこれが一番好みでした(*´ω`*)
海老にら餃子は丸い形。
薄めの皮で餡がたっぷり♪ちゃんとエビもプリっとしてます!

まずエビニラ餃子を。小籠包を焼きました、って感じ。プリップリのエビと韮がたっぷり。韮好きな私にはかなり良い餃子。バリバリ餃子は文字通りバリバリだが具が少ない?他の2品は焼き具合が良く、皮がわりとモチっとしたタイプ。冷凍ではなく、ちゃんと作ってる感を感じる餃子。ビールにはぴったりだった。水餃子は6個をふたりで分けたが、モチモチしていてなかなか。

餃子好きのマスターの趣味が高じて、ここまで技を極めた餃子は、食べ応えが有りながらも優しくヘルシー♪
その優しい味わいは、マスターが敬意を表する母上の作る餃子にルーツがあるとのこと。
花里(けり)という店名は、母上の旧姓から取っているようだ♪

●トリュフ餃子(680円)
焼餃子にトリュフオイルを塗ったもの。
トリュフと餃子の相性が良いと思っていましたが、やはり合います。
●ブルーチーズ餃子(680円)
ブルーチーズを包んだ焼餃子。
ブルーチーズに相性の良い蜂蜜が添えられていました。
まずそのまま、次は蜂蜜で・・・。
これがなんど、ワインにぴったり!
これはツボにはまる味でした。

楽しみにしていたトリュフ餃子。
たっぷりのトリュフオイルにひたっていて、そのままでいただく。
トリュフの味は超ほんのりでほとんどしないが、香りがふわぁっと広がる♪
続いてフォアグラ餃子はバルサミコソースをつけて。甘めのバルサミコソース。
フォアグラが前面に出ているわけではないけれど、口に入れた瞬間フォアグラが感じられた。

まずは店名を掲げた定番の日本橋焼餃子を注文。
ちょっと小振りな餃子で、パリっと焼けた薄皮が美味しそう。
なんでも日本橋焼餃子さんでは焼師のコンテストまで開催されるぐらいのこだわりがあるそうです。
確かに焼き目も美しいしパリっとした食感がすばらしい。
餡にはニンニクが入っていません。下味もしっかりしていてジューシーな肉汁もたっぷりです。
これで280円はコストパフォーマンス高いですね。

ここは非常にコスパが優れた餃子居酒屋です。
週末は非常に混んでいました。
最近餃子メインのお店は増えてきましたね。
そういうでは昔からここはあるので、先駆者ですね。

セットの焼餃子が5分ほどで提供される。この餃子は良い感じ。ジューシーだけれど、スタンダードな一品。
しそ餃子 5個 ¥390:こちらも中々良い味。しそもほのかに感じられて、肉としそのバランスも悪くない。
餃子居酒屋として、なかなか使い勝手は良いんじゃなかろうか。

今日はエビ揚げ餃子で。
これ、中に剥き身のエビが入っているかなり大ぶりの揚げ餃子です。
普通に醤油ラー油酢でいただくのも良いですが、酢胡椒を作って置いて、付け合わせのマヨネーズを乗せてから浸していただくと美味です。

東大のすぐ近くのもあり、ここでたべたら頭がよくなるような気がします!
天鴻餃子房は厳しい店舗管理で有名なので、こちらの店舗もすべて統一された基準で、
もちろん味も変わらずうまいです!

単品「レバニラ」に小ライスを付けて注文。
メインのレバーはフワフワ、玉ねぎ&もやし&韮に大蒜も加わり、なかなかに美味です。

1 2