1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

大人の恋から難病ものまで!5月公開のおすすめ「ラブストーリー映画」

5月公開のおすすめ「ラブストーリー映画」5作品のまとめ。大人の恋「男と女、モントーク岬で」、日本映画のリメイク「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」、アカデミー賞衣装デザイン賞「ファントム・スレッド」、鈴木おさむ初監督作品「ラブ×ドック」、年の差ラブストーリー「恋は雨上がりのように」。

更新日: 2018年10月08日

27 お気に入り 28903 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『ミッドナイト・サン タイヨウのうた』(5月11日公開)

太陽の光に当たれない病気“XP”を抱えたケイティは、毎夜駅前でギター片手に歌うことを楽しみにしていた。そんなある夜、彼女はチャーリーと出会う。病気のことを隠したまま、二人は恋に落ちる。

出演は、ドラマ『シェキラ!』のベラ・ソーン、メジャー映画への出演は本作が初めてとなるアーノルド・シュワルツェネッガーの息子パトリック・シュワルツェネッガー。

パトとベラが主演の映画 Midnight Sunのマスコミ試写会に 招待されたので行ってきました! パトとベラが美男美女すぎるし 本当に良い話で感動した 5月11日に全国公開なので 是非みんなにも観てもらいたい!… twitter.com/i/web/status/9…

『ミッドナイト・サン タイヨウのうた』試写☆12年前、映画版はYUIと塚本高史、TVでは山田孝之、沢尻エリカ主演で人気だったドラマのハリウッドリメイク。青春ものには美男美女が似合いますね♪シュワちゃんの息子とは思えん!(笑) pic.twitter.com/kC8fFdHvOe

◆『ラブ×ドック』(5月11日公開)

[映画ニュース] 吉田羊が野村周平とキス寸前! 大人の恋きらめく「ラブ×ドック」特報披露 eiga.com/l/LGjDu pic.twitter.com/c4EnV74NQz

吉田羊が映画単独初主演を果たし、人気放送作家・脚本家の鈴木おさむが映画監督デビューを飾る「ラブ×ドック」。

遺伝子レベルで恋愛を操作するクリニック『ラブ×ドック』を舞台に、仕事は完璧・恋愛はダメダメな女性・剛田飛鳥(吉田)が恋・仕事・友情に奮闘する姿を描いた“大人が楽しめる”新感覚ラブ・コメディ。

吉田以外のキャストは、野村周平、篠原篤、玉木宏、吉田鋼太郎。劇中では飛鳥の運命の相手候補を演じ、20代、30代、50代それぞれの色気を放ちストーリーを盛り上げる。

映画ラブドック完成披露試写会。鈴木おさむさん初監督作品。面白かった〜♪ ピンポン球は普通にやったらマジでギャグだけど、なぜかサマになるからズルイよなぁ。笑 #ラブドック感想

今日は完成披露試写会に行って来ました❣️おとなのラブコメです~面白かった5月11日公開です 玉木くんは安定のカッコ良さ 撮影OKで嬉しかった #ラブドック #吉田羊 #野村周平 #玉木宏 pic.twitter.com/91eVNBrVKz

◆『恋は雨上がりのように』(5月25日公開)

冴えないファミレス店長に片思いした女子高生の恋の行方を描き、テレビアニメ化もされた眉月じゅん原作の同名コミックを「渇き。」の小松菜奈と「アイアムアヒーロー」の大泉洋共演で実写映画化。

陸上の夢を怪我で絶たれてしまった17歳の女子高生あきらが、偶然訪れたファミレスで45歳の店長・近藤の優しさに触れ、片思いをしてしまうという設定。

「帝一の國」の永井聡のメガホンで映画化。共演は「パーフェクト・レボリューション」の清野菜名、大泉とともに演劇ユニットTEAM NACSに所属する戸次重幸、「嫌な女」の吉田羊ほか。

恋は雨上がりのように漫画読んでしまって本当に素敵すぎる映画もキャストさんが原作キャラとピッタリだし本当に観たい

恋は雨上がりのように、原作もアニメも綺麗で丁寧につくられていて素晴らしい作品だった。アニメだけの描写もキャラや物語に深みを与える愛のあるものだったし、映画も期待しちゃうな。

◆『ファントム・スレッド』(5月26日公開)

[映画ニュース] 「ファントム・スレッド」、オスカー受賞の衣装が彩る本ポスター公開 eiga.com/l/EJsce pic.twitter.com/M6jsU7Dns2

ポール・トーマス・アンダーソン監督とダニエル・デイ=ルイスが2度目のタッグを組み、1950年代のロンドンを舞台に、有名デザイナーと若いウェイトレスとの究極の愛が描かれる。

1 2