1. まとめトップ

転職、新卒者がもっていたらアピールできる資格

転職から新卒までつかえる資格をまとめてみました。

更新日: 2018年04月04日

0 お気に入り 1608 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

JUN01さん

宅地建物取引士

世間では訳して宅建といわれることが多いですね。
簡単にどんな資格かとゆうと宅地建物取引業者(いわゆる不動産会社)での専門知識をわかりやすくお客様に伝えることができますと明示できる資格です。

国家資格のため人気のある資格の一つです。
会社によっては資格手当もでる場合もあります。

宅建取引士の試験は、例年17万~20万人が受験し、3万人前後の受験生が合格しています。国家試験のなかで16~17%の合格率

暑くなってきて繁忙期も無くなってきたし今年は色んな資格を取りたいぬ。 なぞに宅建ほしいぬ。くそむずいだろうぬ。27歳勉強たくさんすぬ。

勉強方法としては参考書を購入しての独学、通信教育、専門学校などがポピュラーなようです。

医療事務

医療事務は、求人が安定している人気職種の1つです。職場となる医療機関は全国各地にあり、家族の転勤や出産・育児後も社会復帰しやすく、独学で資格取得を目指す方も少なくありません。

医療事務はさまざまな仕事をしていますが、そのメインになるのが「レセプト作成」といわれる業務です。

レセプト作成業務では、診察の内容に応じた「点数」を計算し、医療費を正しく算定することになります。

合格率は30%ほどです。

ニチイ、ユーキャンなどで取得する人が多いです。

調剤薬局事務

1