1. まとめトップ

そんなのあるの!?ある特定の食べ物が夢をより鮮明にしてくれるという。

鮮明な夢を見ることができるという「食べ物」を6つご紹介します。

更新日: 2018年04月06日

6 お気に入り 1731 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

気になる情報をまとめていきますので、宜しくお願いします。

tatsubo1208さん

■『夢』とは?

睡眠中あたかも現実の経験であるかのように感じる、一連の観念や心像のこと。睡眠中にもつ幻覚のこと。

視覚像として現れることが多いものの、聴覚・触覚・味覚・運動感覚などを伴うこともある。通常、睡眠中はそれが夢だとは意識しておらず、目覚めた後に自分が感じていたことが夢だったと意識されるようになる。

■鮮明に夢を見させてくれるという6つの食べ物があるのです

残念なことに目覚めた瞬間に忘れてしまう夢が多いのだが、特定の食べ物が夢をより鮮烈で印象深いものにしてくれるという。

その日の最後にそれらの食べ物を口にすると、眠りだけでなく、夢にまではっきりとした影響を与えることができると言われている。全てに科学的証拠があるとは言いづらいし、個人差もある。

早速、見ていきましょう。

▼ナッツ類

アーモンドやくるみなどのナッツ類に含まれるトリプトファンは、セロトニンを作ったり、メラトニンを制御したりする上で重要な物質であるナイアシンに変わるそうだ。

また豊富に含まれるマグネシウムには筋肉をリラックスさせる効果があるという。

▼さくらんぼ

さくらんぼは睡眠ホルモンであるメラトニンが豊富な食材だ。脳内でも自然に分泌されるメラトニンは、概日リズムやセロトニンレベルを保つ手助けをしてくれる。

実はセロトニンにはレム睡眠における意識状態を高める効果があり、夢を鮮烈にしてくれるだけでなく、それを記憶に残りやすくもしてくれる。

▼バナナ

バナナにはトリプトファンとマグネシウム、ついでにカリウムが含まれる。いずれもリラックスの促進やセロトニンの生産と関係する。

実際、バナナは眠りやリラックスを助ける食材として、特にオススメしたいものだ。くつろいだ気分でベッドへ向かえば、心地よい夢を見られるチャンスが高まるだろう。

▼スパイシーな食材

特に突飛な夢と関係していると言われている。いつもと一味違う夜の体験を味わいたいとお望みならば、唐辛子の類を用意しておくといい。

ナツメグなども精神活性物資で脳に刺激を与える。ただしナツメグを大量摂取すると体に危険な症状がでてくるので、試すときはほんの少量で。

▼チーズ

夢の中の生活を強化してくれるパワフルな食材だ。それは先述したトリプトファンに加え、タンパク質と脂質、ビタミンとミネラルが適度に含まれているからだという。

だが、2005年の英チーズ委員会の研究によれば、一部のチーズが悪夢や奇妙な夢と関係しているらしいとの報告があるので、楽しい夢とは限らない。

▼ひまわりの種

1 2