1. まとめトップ

【遊戯王DL】見逃し厳禁!"THE ULTIMATE RISING"使える低レアカードTOP10

【遊戯王デュエルリンクス】のボックス第一弾、「THE ULTIMATE RISING」の使える低レアカード(UR、SR以外)をピックアップ!ランク戦、レジェンドデュエリスト周回など、なにかと需要があるカードを紹介します♪掘り出し物が見つかるかも?笑

更新日: 2018年04月09日

2 お気に入り 1813 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kazbadboyさん

「THE ULTIMATE RISING」ってどんなBOX?

2016.10.27-発売

・第一弾メインBOX。
「クリボール」、「マジック・ジャマー」など汎用性の高いカードが収録。

【使える低レアカードTOP10】

※ランキングは個人の見解です。効果の有用性、ハイスコアパーツ、汎用性などから総合的に評価しました。

【10位】生命力吸収魔術

★使用例
・「アロマ」デッキなど、ライフアドバンテージが必要なデッキに使用できる。

・回復することよりも、相手のモンスターセットカードを見ることでデッキの推測ができる、厄介なリバース効果を無効にしてくれる点などが有能です。

★セットで使えるカード
「猪突猛進」→表側表示にしか対応していないため。
「アロマージーシリーズ」→回復した時に効果が発動するため。

【9位】徴兵令

★使用例
・イシズのスキル「未来予知」によって、確実に相手のモンスターを奪える。儀式モンスターや、召喚制限のあるモンスターは奪えず相手にドローさせてしまうだけなので注意。

・エンドフェイズに発動することで、いらないモンスターでも、召喚の生け贄やコストとして相手モンスターを使用できる。

・「デッキ破壊」デッキにおいて、実質デッキを1枚破壊できる。

★セットで使えるカード
「陽炎獣★6シリーズ」→生贄召喚のコストとする。
「デストラクト・ポーション」→そのまま破壊しライフ回復。
「本陣強襲」→更にデッキを2枚削れる。

【8位】スケルエンジェル

★使用例
・壁として使いつつ1ドローできる単純な効果。

・制限の多い「機械天使」デッキにおいて、「サイバー・プチ・エンジェル」の次候補として使える。

★セットで使えるカード
「スナイプストーカー」→手札コストを増やせる。
「機械天使の絶対儀式」→★2天使族なので、「荼吉尼」などの儀式召喚のレベル合わせとして使える。

【7位】補充要員

★効果説明
・発動条件を満たせば、実質2枚のアドバンテージをとれる優れたカード。

・「磁石の戦士」や「おジャマ」デッキなど墓地利用の多いデッキに投入できる。

・手札コストが必要なカードのコストをつくる目的でも使用できる。

★セットで使いたいカード
「魔導雑貨商人」→素早く墓地にモンスターを肥やしてから発動することでアドを取れる。
「最終戦争」→実質手札が2枚増えるので、発動条件を満たしやすい。
「おジャマデルタハリケーン!」→3体の「おジャマ」をうまくフィールドに揃えるために使用する。

【6位】契約の履行

★効果説明
・一度以上儀式召喚に成功したモンスターのみ対象の「死者蘇生」。ライフコストがあるので、できれば使用したターンに勝負を決めたい。

★セットで使いたいカード
「サクリファイス」→特殊召喚できれば相手のモンスターを吸収して盤面を切り替えることができる。
「サイバーエンジェル・荼吉尼」→高い攻撃力に加え、エンドフェイズの墓地回収効果も使える。
「真紅眼の黒刃竜」→魔法罠ゾーンを圧迫するが、自爆特攻することで戦士族を蘇生することまで可能。

【5位】カラテマン

★効果説明
・自身の攻撃力を2000にする効果と、そのターンに自壊する効果を持つ。

・「カラテマンワンキル」のキーカード。

★セットで使いたいカード
「財宝への隠し通路」→効果発動の前に使用することで、2000の直接攻撃が可能。
「道連れ」→攻撃をした上で相手のモンスターを1体破壊できる。

【4位】革命

★効果説明
・先攻発動で800ダメージ、単純なバーンカード。

・制限カードではあるが、相手の手札次第では1000を超えるダメージを与えれるのが強み。

★セットで使いたいカード
「カップオブエース」→表でもドローでき、裏でもダメージを400増やすことができる。
「悪魔の偵察者」→相手に3枚ドローさせるカード。

【3位】財宝への隠し通路

★効果説明
・発動した時の攻撃力が1000以下のモンスターを直接攻撃可能にする。その後強化可能。

・レジェンドデュエリストハイスコアには必須カード。

★セットで使いたいカード
「カラテマン」→カラテマンワンキルに必須。
「軍隊ピラニア」→1600の直接攻撃ができる。
「墓守の従者」→レジェンドデュエリストハイスコアのトドメに必要。

【2位】ホーリージャベリン

★効果説明
・実質ダメージは受けないが、ダメージは受けるのでスキル発動の条件を満たしやすくなる。

・「害悪」デッキでは「心眼の祭殿」との併用で、回復量の方が上回る。

★セットで使いたいカード
「心眼の祭殿」→攻撃力分回復し、ダメージを受けるのは1000なので、それを超える攻撃力だと回復量が上回る。
「フリッグのリンゴ」→実質ダメージをゼロにした後に発動することになるので、攻撃力分の回復が見込める。

【1位】馬の骨の対価

★効果説明
・バニラモンスター、デュアル前のデュアルモンスター、トークンと、意外に効果対象が広い。

・ドローソースとしては条件が緩め。「創造の代行者ヴィーナス」やトークン生成モンスターと一緒に使うことでデッキの回転率が上がる。

★セットで使いたいカード
「創造の代行者ヴィーナス」→効果で「神聖なる球体」を召喚しコストに。
「正統なる血統」→コストにしたモンスターを呼び戻せる。デュアルモンスターの場合、召喚権が残っていればそのままデュアルできる。

他のボックスの使える低レアカードはこちら♪

上から発売順に並んでいます。無課金でも手に入れやすい低レアカードで、楽しくデュエル♪

1 2