1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ウユニ塩湖について色々と調べてみました。

ikkeiaaさん

1. ウユニ塩湖とは?

ウユニ塩湖は南米ボリビアのアンデス山脈に広がる塩の大地です。標高は3,700m、南北100km、東西250kmの世界最大の塩湖です。遥か昔、海底だった場所が長い時間をかけて隆起し、大量の海水だけが山野上に残されて、できあがった場所だそうです。

2. ところでボリビアってどんなところ?

ボリビアは、南アメリカの共和制国家。国の面積はアメリカ大陸では8番目に、ラテンアメリカでは6番目に、世界的には27番目に大きい国である。日本の約3.3倍の広さである。

憲法上の首都はスクレだが、議会をはじめとした政府主要機関はラパスにある。世界最高高度にある首都である。

豊かな天然資源を持つにもかかわらず実際には貧しい状態が続いており、現在もラテンアメリカ貧国の一つである。約1万人強の日系ボリビア人がおり、日本人町もある。

3. ウユニ塩湖のベストシーズンは?

水鏡を見るにはいくつかの厳しい条件があります。その一つに雨が降ることがあるのですが、ウユニでは1年のうち1月〜3月までの雨季にまとまって雨が降るので、このシーズンが狙い目です。特に雨がしっかりとたまる2月がベストシーズン!

乾季のハイシーズンは6月~10月ごろ。高低差がほとんどないウユニ湖が一面真っ白な塩に覆われ、六角形の模様がどこまでも続いていく世界となります。水鏡狙いの日本人と異なり、欧米人の旅行者はこちらのシーンを目当てに訪れるのだそう。

4. 日本人に人気の水鏡が見れる条件とは?

奇跡とも言われるウユニ塩湖の水鏡ですが、綺麗に見るにはいくつかの条件があります。その条件とは…

①雨が降って、水が溜まっていること
②風が吹いていないこと
③水が多すぎないこと
④降った雨が強すぎないこと



もちろん、雨が溜まっていないとお話にならないのですが、風があってても水鏡にはなりません。また、降った雨が強すぎたり多すぎたりすると泡や塵が浮いてしまいます。

さらに、日中では映り込む雲があった方が綺麗ですし、星空は雲があっては見れません。天候の問題なので完全に運次第なのですが、だからこそ絶対に見てみたい絶景ですよね。

5. 日本からの行き方

ラパスからウユニまで飛行機で行くことも可能。BOA航空やアマゾナス航空などが1日3便ほど定期便を飛ばしており、約1時間で移動することができるので社会人など時間が限られた旅をしている人にはオススメです。

ウユニ村からウユニ塩湖へ行く方法は?
日本からのパッケージツアー以外でウユニ塩湖を目指す場合、ウユニ村からの現地ツアーに参加するのが一般的で、村の中にはいくつもの旅行会社があります。

ツアーの種類も日帰りのものから1泊するもの、さらにはチリへ抜けるツアーなど幅広くあるので、自分のスケジュールに合ったものを選びましょう。



一番多くの人が参加する日帰りツアーは、4WDで塩湖を巡るチャーターツアーで所用時間は6時間程度。1台7人まで乗ることができ、定員7人が集まればツアー料金は一人約1,300円になります。

参考になるサイト

1 2