1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

セレブの怖すぎる『ストーカー事件簿』 教訓”芽は小さい内に摘め”

日本でもつい最近『ストーカー事件』が起き、想像も及ばなかった状況にざわついていますが、世界でも同じで、大きな犠牲の後で反省し、法を整備してきました。一見笑い話のような話もありますが、芽が小さい内に積むことが大事と思われます。

更新日: 2018年04月08日

9 お気に入り 55553 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nonoichigoさん

▼『若干19歳』の彼に、『すご過ぎる』・『神対応』の声が

「真冬にノースリーブのクロップトップにショーツをはいたファン
の子が、僕の家のドアの前に現れたんだ。『どうしてこうなったのか
よくわからないんだけど、道に迷っちゃったの』『今自分がどこに
いるのかわからない』って言われてね。スターバックスに車で送って
くれる人が必要だって言うから、『わかったよ。スターバックスまで
送ってあげる』と観念して彼女のことを送り届けてあげたよ。彼女の
勝ちだ。あの状況を切り抜ける方法はほかになかった」

インタビュアーがすかさず「送ってあげたの!?」と聞き返すと、
ショーンは苦笑いをしながら「ああ、送ってあげたよ。彼女のほうが
一枚上手だった」と、根負けするかたちで彼女の要望に応じたことを
告白した。

▼『とても礼儀正しい』、ストーカー?? シカゴからLAまで家族で

シカゴからLAまでわざわざ車でやってきたという3人(娘2人と
母親)は、「窓から中をのぞいて、あなたが食事を終えるまで呼び鈴
を鳴らすのは控えたの」と話したという。

「食事が終わるまで待っていた」と言った親子について、ジョシュ
は「とても礼儀正しいストーカーだったね!」と笑いながら話した。

▼"彼女は『パンプキン』が好きなんだ" 精神病院は3日間で退院

TMZ.comによると、男は29歳のティム・ノルマンディンで、アリア
ナのレコード会社にさまざまなプレゼントを送りつけてきたという。

中には、約19.5キロのパンプキン、アロマキャンドル8個、犬と猫の
カレンダー、鏡の3ピースセット、200ドル(約2万2,000円)のアンク
レット、ニューハンプシャー州ホワイトマウンテンの石などがあった
とのこと。

他にも、サンタの格好で事務所に押しかけたりしたそうですが、事前に何度も警察にも届けを出していたにも関わらず、捕まった時は、病院で3日間だけ精神鑑定を受けて、即、退院となったそうです。

▼ストーカーに、『振られちゃった??』 笑い話じゃ終われないけど

ウィノナは、「とても気味の悪い」の男性が定期的に自身の映画に
エキストラとして出演していることに気づいて監督に報告したが、
この男性は他の女優に心が動きもうウィノナには「夢中ではない」と
主張したという。

今までストーカーがいたことがあるかという質問対してウィノナは
「ええ、いたわ、何人かね。一人はとてもイケてたわ。エキストラと
して映画に出続けてたの、知らないうちに。用心すべきよね。気味
悪かったから、監督に言ったの。そしたら次の日トレーラーに
『エキストラとして仕事をしていただけだ!もう君に夢中なんかじゃ
ないさ、今はアリッサ・ミラノに夢中なんだ!』という手紙が届いて
たの。アリッサ・ミラノを理由にストーカーに振られたわ」と話した

▼ストーカーとの遭遇が、『人生を見直すきっかけ』に

「朝の5時に誰かがドアを叩いている音を聞いて起きたのよ。
窓から外を見てみたら、大きな2つのナイフを持った狂った男がいたの
。彼は私を殺そうとしているようだったわ。彼は家の中に侵入しよう
としていた。もし彼が中に入っていたら、私は殺されていたわね」

この侵入者であるネイサン・リー・パラダという男は、幸いにも
パリスと一緒にいた当時の恋人である実業家のサイ・ウェイツに
よって銃をつきつけられ、警察がかけつけるまで地面に押さえつけ
られていたのだという。

「あの男の目には憎悪が宿っていたわ。だれかが自分を殺したいと
思っているという事実が、私の人生に疑問を投げかけたの。有名で
いることに不安になったのよ。あの当時の私の人生はかなりカオスな
状態だったわ。だからあの事件の後に、私はもう注目の的にならない
でいようと決めたの」

この侵入事件がきっかけになり、パリスはナイトクラブやパーティ
ーに行くのをやめて、ビジネスに集中することにしたようだ。

▼世界が震撼 読んでいた『ライ麦畑で捕まえて』にも注目が

(強迫観念から)さまざまな衝動的で暴力的な異常行動が続き、
想像上の小人も再び現れるようになった。ジョン・レノンの伝記を
読み、その金満生活に怒り狂い、レノン殺害計画を小人たちに話した

1980年12月8日の夜、ニューヨークのセントラル・パーク西側の
72番通りにあるレノンの自宅であるダコタ・ハウスの前に到着した
彼を射殺し、その場で逮捕された。

その時チャップマンは、銃を路上に放り出してJ・D・サリンジャー
の『ライ麦畑でつかまえて』のペーパーバックを持っていた、と
警官達は報告している。

1 2