1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

窓に男性のシルエットを投影など「防犯」に役立つ最新グッズ

女性の一人暮らしには男性がバットを素振りしているようなシルエットを投影できるなど、防犯に役立つグッズをご紹介します。

更新日: 2018年04月05日

15 お気に入り 21191 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■レオパレス21は「男性のシルエット」で防犯対策

ひとり暮らしの女性の多くが不安に思う、女性を狙った住居侵入犯罪を軽減することを目的とした防犯施策「Man on the Curtain」を開発

「Man on the Curtain」は、スマートフォンとプロジェクターだけを用いて、動く男性のシルエットを窓に投影するもの。

レオパレス21は「いかにひとりでいる女性に見せないか」が重要だと考え、カーテンに映る男性の影映像のリアリティーにこだわった

動く男性のシルエットは、シャドーボクシングをしているものや、筋トレをしているもの、バットで素振りをしているものなど全部で12種類

掃除機をかける、新聞を読む、会社から帰宅して着替える、エレキギター演奏、洗濯物をたたむ、考え事をしながら部屋をうろつくなどの日常のシルエットが用意

防犯理論「攻める防犯」に則っており、犯罪者に大きなプレッシャーをかけることで犯行を抑止することに効果的であると言われています。

現時点では一般商品化は決まっていない。今回の応募で当選した5人の方に体験していただいた感想なども含め、今後については検討していきたい

担当者のコメントです。

レオパレス21はこの「Man on the Curtain」のプロジェクターキットを抽選で女性5人にプレゼントする。締め切りは18年4月6日15時まで

特設ウェブサイトにて受け付けているようです。

「窓に男性のシルエットを映す」 レオパレスが単身女性用の防犯技術を開発 buff.ly/2pSyM1r 技術力すごい…面白い発想ですね。

レオパレスの防犯システム「男性シルエット」で、ホームアローン思い出してる。

「窓に男性のシルエットを映す」 レオパレスが単身女性用の防犯技術を開発 - ねとらぼ nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/18… こんなん、見慣れたら「あれ使ってるってことは、あの部屋は女性単身だな」ってすぐ見破られるようになるから無意味。

■100均のグッズも防犯に役立つものがある

正式名称、「防犯用ダミーカメラ』である。もちろん映像撮影は行えない。だがしかし!1.5秒間隔で赤色LEDライトが点滅する!

鍵のある位置にこのシートを1枚貼っておけば、安心感が得られるでしょう。1階の窓や、ここから泥棒が来そうだなと予測できる自宅の不安な場所に1枚貼りつけておくといい

窓ガラス保護シートの説明です。

ドアのサムターン回しを防ぐためのサムターンガードです。サムターンにかぶせるような形で取りつけ、両面テープで貼ります。両面テープ付き

ドアに穴を開けてサムターンを回して施錠を解除するという泥棒に効果的です。

■しゃべる自販機が防犯に貢献

飲料メーカーのダイドードリンコが各地の県警と協力し、防犯を呼び掛ける「しゃべる自動販売機」の設置を進めている

方言交じりの親しみやすい言葉や、現役の警察官が吹き込んだ音声で、利用者に交通安全や特殊詐欺への注意を促す。

日本語では「標準語」に加え、地方色豊かな方言を搭載して、お客様に好評をいただいています。また外国語では「ポルトガル語」「中国語」「英語」の3ヵ国語を搭載しています。

子どもや女性の防犯意識を高めようと、飲み物の購入時に「不審者に注意」などと音声で呼び掛ける「子供と女性を見守るおしゃべり自動販売機」2台を青森市内に設置した

商品購入時に「オジーからのお願い! ちょっぴんだけでもダメですよ!」などと飲酒運転を戒める。高知県では「知っちゅう!? 有料サイトの料金が支払われてないゆうて、代金を請求する詐欺があるがで!」と警戒を

1 2