1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

救命女性が降りた土俵に大量の塩…「春巡業事件」のその後

春巡業の挨拶時に市長が倒れ、その際に救命のために土俵に上がった女性に対して「女性は上がらないで下さい」とアナウンスした問題で、その後「大量の塩が撒かれていた」ということが明らかになりました。

更新日: 2018年04月05日

22 お気に入り 112654 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■春巡業の挨拶で市長が倒れた問題

京都府舞鶴市で行われた大相撲の春巡業のあいさつ中に倒れた同市の多々見(たたみ)良三市長(67)

スタッフや観客らが心臓マッサージなどを施したが、その中に含まれた女性に対して土俵から下りるようアナウンスがあった

あいさつをしていた多々見(たたみ)良三舞鶴市長(67)が土俵の上で倒れ、市内の病院に搬送された。

相撲の世界はとんでもなくアタマの悪い奴等しかいないってのは分かってたけどここまでとはね。こんなのがこの国の国技なの? 「女性の方は土俵から降りてください!」大相撲巡業 twitter.com/pgdtwapdptwg/s…

百歩譲って、相撲においては緊急避難的な「土俵上での女性による救護活動」が終了したことを確認したので降りてもらおうとしたのだとしても、そこへ行って「ありがとうございました、あとはお任せください」と促せば済むことだよ。離れた場所からマイクで言うって、あまりに粗雑で無礼だと思う。

率先して心臓マッサージをしている女性を降ろす…映像見たら本当に腹立つ。 そんなに女性を上げるのが嫌なら、倒れてる人の側で立ち尽くすなよ。神聖な場所にふさわしい男性たち。 #大相撲巡業 youtube.com/watch?v=35aIqD…

相撲協会が「場違い」アナウンス 倒れた市長の救命女性へ「土俵から降りて」 : hochi.co.jp/sports/sumo/20… アナウンス自体仕方ないでしょ。咄嗟に行った決まりに準じたものだから。非難だけするのはどうかと思う。自主的に救護活動を行った方々は本当に素晴らしいと思う。

大相撲のアナウンスの件、ニュースでやっと観た。見当外れだけど、女人禁制とされていることはこの女性たちもご存じだったはず。それでも駆けつけて救護に当たられた姿勢が素晴らしい。

女性は土俵に上がるなとは言うけど、市長が土俵の上でぶっ倒れたらそんな事言ってられんし、むしろ神様は女性に対して「よくやった」と言ってくれると思うで

■問題を受けて相撲協会が会見を開いた

場内アナウンスを担当していた行司が『女性は土俵から降りてください』と複数回アナウンスを行いました。行司が動転して呼びかけたものでしたが、人命にかかわる状況には不適切な対応でした。深くお詫(わ)び申し上げます」との謝罪コメントを発表

八角理事長の発表です。

同巡業部長は「(アナウンスは)不適切だったと思う。最悪の事態にならず、本当によかった。今後の対策については執行部にも相談している。本場所でも起こる可能性があることなので、今回(の事態)を教訓にして、想定してやっていきたい」と話した。

その上で「市長の状況は良いみたいなのでありがたい。これで命に関わっていたら申し訳ない。(今後)こういうことが起こった時にうまくやっていきたい。

巡業部長の声明です。

■このニュースに対して芸能界からも批判の声が出ている

「時と場合によるだろうと。市長の命とどっちが大事なんだって話でしょ」と不快感。

小倉氏の意見です。

「こういうことやっちゃうと、人命よりも伝統とかしきたりの方が大事なのかって言われちゃうからね」と指摘

坂上忍氏の意見です。

「伝統を考慮しても、このアナウンスは大間違いだと断言します。仮に理事長が倒れていても同じアナウンスを、したのでしょうか?」

ジャガー横田さんの夫、木下医師の意見です。

■その後、市長は病院で手術を受けて無事だという

京都府舞鶴市で4日に行われた大相撲の春巡業で倒れた多々見良三市長について、市は5日、市長はくも膜下出血で、約1か月の入院が必要なことを明らかにした。

市によると、4日に精密検査で病状が分かり、ただちに手術した。現在の容体は安定している。

担当者によれば、救急車で市内の病院に搬送されたときには「意識もあって会話もできた」と、病院関係者から聞いたという

■そして先ほど新しいニュースが入ってきた。なんと、土俵に大量の塩が撒かれたという

1 2