1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

【オシャレなのにほっこり】東京イーストエリアの注目パン屋さん♡

東京イーストエリアにオシャレなパン屋さんのオープンが続いています。長年愛されているパン屋さんと共に、今注目のお店をご紹介します!

更新日: 2018年04月06日

57 お気に入り 19622 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

3度の飯よりパンが好きです。

porottoさん

フォトジェニックで注目度No.1!「ビーバーブレッド」馬喰横山

2017年11月末、東日本橋の街角に、小枝ならぬバゲットを抱えたビーバーの壁画が目印のベーカリー、「ビーバーブレッド」がオープンしました。

フレンチ系の店で20年余のキャリアを積んできたパン職人、割田健一さんによる、新しいコンセプトのお店です。

彼のパンに対する情熱は強く、味わいを左右する小麦粉選びから徹底的にこだわり、最大限に旨みを引き出すパン作りを目指してます。

高級食材を巧みにアレンジ「truffle bakery」門前仲町

2017年12月にオープンした『トリュフベーカリー』は、フランスやイタリアなどヨーロッパ各国からの食材を輸入・販売する株式会社ドレステーブルがプロデュースした初のパン屋さん。

サンフランシスコのベーカリーにインスパイアされ、内装は白いタイルで清潔感があり、調理場はガラス張りで、職人たちがパンを作る様子が見える。天井が高く、とてもスタイリッシュな空間だ。

トリュフベーカリー。トリュフベーカリーで気になっていたトリュフ入りたまごサンド。こんなにトリュフの風味がす... pansta.jp/shop/15996/ #パン #パン屋 pic.twitter.com/i9bJYQyQxw

ハイクオリティな材料を使って、丁寧に造られたなパンは、飽きのこない上質なお味

なんとトリュフ入りのパンも!

シックでスタイリッシュなベーカリー「oval 」清澄白河

店に入るとすぐ、パンが並んだカウンターがあって、その向こう側にパンを焼く厨房が見えます。

店頭に出ているパンの個数は少ないけど、売れた頃合いを見て、じょじょに窯から焼きたてのパンを補充してます。

自家製酵母と国産小麦を使ったパンは、豊かな風味と食感。食パンやサンドイッチ、食事に合うハード系のパン、デニッシュなどの菓子パンも人気です。

自家製酵母が魅力!小さなほっこりパン屋代表「粉花」浅草

雷門で有名な「浅草寺」のちょうど裏側にある『浅草 粉花(このはな)』は、藤岡真由美さん・恵さんの姉妹が営むパン屋さん。地元である浅草の人たちの日常に寄り添う、体に優しく“かわいい”パンをふたりで焼いています。

1 2 3