1. まとめトップ

レスリング伊調馨選手(33)へのパワハラ問題 2018年4月6日 栄和人強化本部長辞任(57)

伊調馨選手へのパワハラ問題 2018年4月6日 栄和人強化本部長辞任。レスリング協会はこの件で会見を開き謝罪

更新日: 2018年09月25日

0 お気に入り 84 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

伊調馨選手へのパワハラ問題に結論

kazu_dayoさん

谷岡学長「全くまだ分かっていない」 栄監督を解任(2018/06/17(日))

すでに栄和人のパワハラを認定している

栄和人強化本部長(57)伊調馨選手(33)へのパワーハラスメント認定

栄 和人(さかえ かずひと、1960年6月19日 - )は、日本の元レスリング選手。元全日本女子レスリングヘッドコーチ。現在は至学館大学(旧・中京女子大学)レスリング部の監督。2008年11月より同大学健康科学部健康スポーツ学科教授も兼任。鹿児島県奄美市笠利町万屋(旧・大島郡笠利町万屋)出身。奄美市立赤木名中学校、鹿児島商工高等学校(現樟南高等学校)、日本体育大学体育学部体育学科卒業。マネジメントはエイベックス・スポーツ株式会社。身長166cm。血液型A型
https://ja.wikipedia.org/wiki/栄和人

https://www.sports-reference.com/olympics/athletes/sa/kazuhito-sakae-1.html

https://www.iat.uni-leipzig.de/datenbanken/dbfoeldeak/daten.php?spid=605878765F404DD1AAD211603839B829

1976年、鹿児島商工高等学校(現・樟南高等学校)でレスリングを始める。なお中学までは柔道選手であった。
1979年、日本体育大学体育学部体育学科に入学。
1980年、全日本大学選手権優勝。
1983年、全日本選手権で初優勝。しかしロサンゼルスオリンピック国内予選では敗退し、代表入りできず。
1987年、世界選手権フリースタイル62kg級で銅メダル獲得。
1988年、ソウルオリンピック出場。フリースタイル62kg級で4回戦敗退。
1990年、京樽に選手兼女子レスリング部コーチとして入社。
1993年、坂本涼子と結婚し一子希和をもうけるも、その後離婚。
1996年、京樽を退社後、中京女子大学附属高等学校(現:至学館高等学校)教諭に赴任。
2003年、中京女子大学レスリング部の監督(大学職員扱い)に就任。
2004年、全日本女子レスリングヘッドコーチに就任。大府市スポーツ功労者として表彰される。
2007年、2007年度ミズノスポーツメントール賞でゴールドを受賞。
2008年5月14日、元教え子で現・愛知県教員の岩間怜那と再婚。
2008年11月1日、中京女子大学健康科学部健康スポーツ学科教授に就任。
2008年11月12日、日本レスリング協会女子強化委員長に就任。
2018年4月、日本レスリング協会強化本部長を辞任。
2918年06/17 レスリング部監督解任

1