1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼2018年よりエンゼルスに入団しメジャーに挑戦している大谷翔平 エンゼルス移籍直後は苦戦が報道されていたが・・・

▼シーズンが開幕してみればこの活躍 エンゼルス大谷翔平、3試合連続ホームラン

エンゼルスの大谷翔平投手(23)が6日(日本時間7日)、本拠地でのアスレチックス戦に「8番・DH」で3試合連続スタメン出場。2回の第1打席に3戦連発となる本塁打を放った。

▼打者としても文句なし DHどころか4番打者としてもおかしくない成績

▼エンゼルス移籍直後の不振はどこへやら・・・・ネット民も驚きが止まらない

▼投手としても活躍を見せ、早々に2勝目をマーク しかも7回1死までパーフェクトで完全試合も視野に入っていた

エンゼルス6-1アスレチックス(8日、アナハイム)米大リーグ、エンゼルスで投打の「二刀流」に挑む大谷翔平(23)がアスレチックス戦に先発し、7回を投げ毎回の12三振を奪うなど1安打無失点で2勝目を挙げた。

7回1死まで無四球無安打の投球で、球場全体に完全試合を期待するような空気が漂っていた。

7回の安打でパーフェクト投球は途切れたが、大谷の力投にスタンディングオーベーションで拍手が送られた。

▼このままメジャーでも二刀流で結果を出し続けるのか? もはや大谷翔平は日本の宝である

▼大谷翔平の凄さの秘密は両親もトップクラスのアスリートであるとされる

1 2 3