1. まとめトップ

【遊戯王DL】見逃し厳禁!"VALIANT SOULS"使える低レアカードTOP10

【遊戯王デュエルリンクス】のボックス第二十一弾、「VALIANT SOULS」の使える低レアカード(UR、SR以外)をピックアップ!ランク戦、レジェンドデュエリスト周回など、なにかと需要があるカードを紹介します♪掘り出し物が見つかるかも?笑

更新日: 2018年04月10日

2 お気に入り 2747 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kazbadboyさん

【VALIANT SOULS】ってどんなBOX?

2018.04.03-発売

・第十一弾メインBOX。「カラクリ」「ギアギア」「バージェスト」など、新規シリーズが多数登場。「HERO」や「アマゾネス」も大幅に強化された。

【使える低レアカードTOP10】

※ランキングは個人の見解です。効果の有用性、ハイスコアパーツ、汎用性などから総合的に評価しました。

【10位】魔王ディアボロス

★効果説明
・特殊召喚できず、アドバンス召喚するための生贄は闇属性のみ。モンスターゾーンに存在する限り効果ではリリースされず、相手ドローフェイズ前に発動。相手のデッキの一番上のカードを確認し、一番上か下に戻す。

・ドローを妨害することができる。生贄が2体必要なので、うまく召喚していきたい。

★相性の良いカード
「ダブルコストン」→1体で召喚できる。

【9位】聖刻龍シリーズ(セテク・ウシル・ゲイヴ・聖刻印)

★効果説明
・通常召喚できず、墓地の通常ドラゴン族3体を除外して特殊召喚できる。1ターンに1度、墓地のドラゴン族1体を除外し、フィールドのカード1枚を破壊する。

・コストが少し重いので、活躍はデュエル中盤以降。墓地さえ肥やせれば、攻撃力も高く制圧力はある。

★相性の良いカード
「青眼の白龍」→サポートカードも豊富なのでセットで構築したい。

★効果説明
・墓地のドラゴン族光属性1体と、通常ドラゴンモンスター1体を除外して手札から特殊召喚。このカードが破壊される時、代わりに自分フィールドの「聖刻」モンスターをリリースできる。

・身代わり効果を使うよりも、墓地を肥やして特殊召喚する奇襲要員として使える。

★相性の良いカード
「青眼の白龍」→サポートカードも豊富なのでセットで構築したい。

★効果説明
・戦闘破壊して墓地に送った時、手札デッキ墓地から、ドラゴン族通常モンスター1体を攻守0にして特殊召喚できる。またリリースされた時、手札デッキ墓地から「聖刻」通常モンスター1体を特殊召喚。

・「聖刻」シリーズ下級アタッカー。

★相性の良いカード
「青眼の白龍」→サポートカードも豊富なのでセットで構築したい。

★効果説明
・「聖刻」モンスターを手札から特殊召喚。

・容易に「聖刻」モンスターの展開に便利。

★相性の良いカード
・特殊召喚できる「聖刻」モンスター

【8位】マスク・チャージ

★効果説明
・墓地の「HERO」モンスター1体と「チェンジ」速攻魔法カード1枚を対象とし、そのカードを手札に加える。

・1:2交換のアドカード。専用デッキに1枚あると便利。

★相性の良いカード
「マスク・チェンジ」→対応カード

【7位】バージェストマシリーズ(ピカイア・エルドニア)

★効果説明
・手札から「バージェストマ」1枚を捨て、デッキから2枚ドローする。
罠カードにチェーンして墓地から効果を発動。通常モンスター(水族・水・レベル2・攻1200・守0)となりモンスターゾーンに特殊召喚する。この時「罠」としては扱わず、モンスターの効果も受けず、フィールドから離れた時は除外される。

・手札交換カード。「バージェストマ」を捨て墓地をうまく利用していきたい。

★相性の良いカード
バージェストマシリーズ
「湿地草原」→攻撃力2400のアタッカーに。

★効果説明
・フィールドの表側表示モンスター1体を対象に、攻守をターン終了時まで500アップ。
・罠カードにチェーンして墓地から効果を発動。通常モンスター(水族・水・レベル2・攻1200・守0)となりモンスターゾーンに特殊召喚する。この時「罠」としては扱わず、モンスターの効果も受けず、フィールドから離れた時は除外される。

・「バージェストマ」シリーズの攻守増減カード。

★相性の良いカード
バージェストマシリーズ
「湿地草原」→攻撃力2400のアタッカーに。

【6位】ハイエナ

★効果説明
・戦闘破壊されて墓地に送られた時、デッキから「ハイエナ」を任意の数だけ特殊召喚する。

・最高2体特殊召喚可能。デッキ圧縮や生贄コスト、壁としてなど使用用途は様々。

★相性の良いカード
「道連れ」→後続を特殊召喚しつつ相手モンスター破壊。

【5位】デス・ドーナツ

★効果説明
・リバースした時、元々の攻守どちらかが0のフィールド上のモンスターを全て破壊する。

・範囲は狭いが対象をとらない全体破壊効果。うまく使うにはサポートカードが必要。

★相性の良いカード
「アヌビスの呪い」→効果モンスターの元々の守備力を0にするので、その後リバースすれば効果モンスターは全部破壊できる。自身も破壊される点には注意。

【4位】真剣勝負

★効果説明
・ダメージステップにモンスター効果・魔法罠が発動した時に無効にして破壊する。

・範囲は狭いが、コストなしの有用カード。「パーミッション」や、他のデッキにも1枚さしておけば便利。汎用カードなら「銀幕の銀壁」などを無効化。

★相性の良いカード
「豊穣のアルテミス」→発動成功で1ドロー。
「天空聖者メルティウス」→「天空の聖域」下で発動すれば回復+1枚破壊。

【3位】ドリル・バーニカル

★効果説明
・直接攻撃可能。ダメージを与える度に攻撃力は1000アップする。

・実質4回直接攻撃に成功できれば勝利。2回直接攻撃できれば攻撃力2300になるのでうまくサポートできれば非常に強い。

★相性の良いカード
「攻撃の無敵化」などの防御カード

【2位】アマゾネスシリーズ(闘志・急襲・斥候)

★効果説明
・「アマゾネス」モンスターが、攻撃力以上を持つモンスターに攻撃する場合、ダメージ計算時のみ攻撃力1000アップする。

・「アマゾネス」サポートカード。大抵のモンスターと戦闘では渡り合えるようになる。相手ターンには上昇しない点に注意。

★相性の良いカード
アマゾネスモンスター

★効果説明
・1ターンに1度お互いのバトルフェイズに発動。手札から「アマゾネス」モンスターを特殊召喚し、そのモンスターはターン終了時まで攻撃力が500アップする。また、「アマゾネス」が戦闘を行ったダメージ計算後にその相手モンスターを除外。このカードが破壊され墓地に送られた時、墓地の「アマゾネス」を特殊召喚する。

・3つの効果をもつ罠。相手モンスターを除外できるので、「アマゾネス」デッキには是非投入したい。

★相性の良いカード
「ハーフ・シャット」「攻撃の無敵化」→ダメージは受けるが相手モンスターを除外できる。

★効果説明
・このカード以外の手札の「アマゾネス」を見せ、このカードを特殊召喚する。また、戦闘破壊された時、「斥候」以外の墓地の「アマゾネス」モンスターを手札かデッキに戻す。

・特殊召喚可能なので壁モンスター+サーチャーにできる。

★相性の良いカード
アマゾネスモンスター

【1位】ギアギアシリーズ(アンカー・アクセル・セナル)

★効果説明
・自分メインフェイズに1度裏守備にできる。リバースした時、このカード以外の自分フィールドの「ギアギア」モンスターの数までフィールドのモンスターを破壊する。

・「ギアギア」シリーズの破壊担当+アタッカー。毎ターン発動可能な点、他に「ギアギア」が2体いれば2枚のカードを破壊できる点は非常に強力。

★相性の良いカード
「生命力吸収魔術」「太陽の書」→自身の効果以外でリバースしたい時に。
ギアギアシリーズ

1 2