1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼熱い男、太陽神こと松岡 修造 あんなキャラクターだが、れっきとしたお坊ちゃまである

松岡 修造(まつおか しゅうぞう、1967年11月6日 - )は、東京都出身の日本の元男子プロテニス選手、兼スポーツキャスター、スポーツ解説者。現日本テニス協会理事強化本部副部長。

マネジメントはIMG JAPAN。身長188cm、体重85kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。ATP自己最高ランキングはシングルス46位、ダブルス95位。

東宝第11代社長となる実業家の松岡功と、元宝塚歌劇団の星組男役スターであった千波静との間に三人姉弟の次男として生まれる。

父方の曾祖父は阪急電鉄や宝塚歌劇団などの阪急東宝グループ創始者の小林一三であり、親族に多くの実業家を持つ家系の中で育った。

▼そんなネット民が選ぶ松岡修造の名言10選とは?

①「できる、できない」を決めるのは自分だ

他人は、君が積み上げてきた努力や頑張りを、100%知っているわけではない。

それを知っているのは、君の心だ。自分の心を信じてみようよ。

そして、諦めるな。

②崖っぷち、だーい好き

人は、大ピンチの時ほど本気になり、

自分の想像すら越える力を発揮できるようになる。

「崖っぷち」ほど、自分を成長させてくれるものはないんだ。

③今日から君は噴水だ!

自分らしく生きられてないのか?

自分らしく出し切れてないのか?

噴水を見てみろよ。(中略)

一つの所に命を懸けて

全てを出し切ってみろ!

④苦しい時ほど、笑ってごらん

つらい時、苦しい時は笑顔になれないよね。でも、そんな時こそ、ぼくは笑うんだ。(中略)

大きな声で「明日は大丈夫」「次は大丈夫!」と言いながら、で笑顔とガッツポーズ。

そうすると、心も体も「そうかな?」なんて勘違いして、

頑張る力や乗り切る力がどんどんわき出してくるんだ。

⑤自分の心の声に聞いてごらん

何をやりたいのか?

何を目指すのか?

自分の心って、わからないよね。

でも、他人はその答えを教えてはくれない。

答えは知っているのは、君の心なんだから。

⑥『喜怒哀楽』僕はニンゲンと読む

感情を隠していたら、どんどん自分が見えなくなっていくよ。

感情を素直に表現している時は、一番自分らしい瞬間。(中略)

時には、人間らしく、喜怒哀楽を爆発させてみないか。

⑦次に叩く1回で、その壁は破れるかもしれない

「100回叩けば、壁は壊れる」と言われれば、頑張ることができけど、

回数がわからないければ、途中で諦めたくなる。

次に叩く一回で、壁は壊れるかもしれないのに。

壁を破れるかどうかは、自分を信じきれるかどうかにかかっている。

⑧後ろを見るな!前も見るな!今を見ろ!

過去を振り返ると後悔したくなり、

未来を考えると不安になる。

だから今、この瞬間に全精力を傾けるのです。

この一所懸命の積み重ねが、

未来の自分をつくってくれる。

⑨打ち上げてごらん、心の花火を

君も人には言わないけれど、

一所懸命創り上げた花火玉を、心のなかに持っているはず。

時が来たら、それを空高く打ち上げてみよう!

⑩大丈夫、君は1人じゃやない

「大丈夫」って言われると、なぜか安心しないか?

それは、この3文字すべてに「人」という文字が入っているから。

君の回りには、いつも、君を応援してくれる人、

信じてくれる人がいるんだ。

だから何も心配せず、真っ直ぐ前に進めばいい。

大丈夫、君は一人じゃない。

以下次点

欲張りセット

1 2