続けて、「私も20代前半の頃 ある企業の広告撮影で上半身裸になって手で胸を隠して撮影をする事があったんだけど、その時だけ何故か沢山の男の人、多分上層部であろう20人くらいの社員の人達がスタジオに来て、裸だから撮影中は見られたくないと伝えたけれども、写真を確認しなくてはならないからと言う理由で、結局、仕事だからと拒否できないんだよと言う理由で、沢山の男性に裸を見られる環境の中で撮影を強いられた事があった。もちろん撮影中、緊張して固まってしまった」と自らの経験も告白した。

出典水原希子、アラーキーに「シンプルに残念極まりない」 | Narinari.com

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

“炎上”水原希子「モデルは物じゃない」撮影の無理強いを告白→資生堂の広告撮影?とネットで話題!!

女優でモデルの水原希子が“アラーキー”こと写真家 荒木経惟(あらきのぶよし)を告発したKaoRiの文書に#metoo活動として過去に自身の撮影強要経験をインスタのストーリーで告白!この現場が資生堂の広告撮影だった?ツイッター、ヌーディー画像、股関節写真、彼氏、本名、国籍、野村周平もネットで話題!

このまとめを見る