1. まとめトップ

紫外線が強くなる春「うっかり日焼け」に気をつけて【対策法とアフターケア】

紫外線が気になるシーズン。日焼け止めクリームを塗ったり、帽子や日傘でUV対策は万全のつもり。でも、うっかり、日焼け止めを塗り忘れてしまうパーツが!今年は忘れないように「塗り忘れパーツ」をまとめました。

更新日: 2018年04月15日

1 お気に入り 2399 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

毎年、春に鎖骨あたりを日焼けしてしまう私がまとめました。

ranko26さん

【足の甲】今年初めての素足にサンダル!

クロックスまがいのサンダル履いてコイキングのアメを集めていたら、綺麗に穴あいてるところだけ日焼けしてた。 すっごい斜めのラインw これこのまま行ったら足の甲がドット柄でHOT LIMITだわ ややややばい

足もとの日焼け対策について、ほぼ半数の人が何も対策をしていないという事実が判明! 足の甲や足首は、つい日焼け止めを塗り忘れてしまうことが多い。

実は足というのは地面からの紫外線の照り返しでとっても焼けやすいんです。なので対策をしないと焼けてしまいます。

昨春昨夏はものぐさで足の日焼け対策をしなかった結果見事なミニスカ焼けサンダル焼けをしてしまったので今年は対策としてストッキングの上から日焼け止めスプレー!!シューーッ!!!

#紫外線予報 透明UVスプレーを使ってみました。SPF50+・PA++++ 服や靴にかかってもOKなくらい透明&さらさらなUVスプレー!ウォータープルーフなのに石けんでオフできとても便利に紫外線対策ができます。 pic.twitter.com/xmdkeyn07v

「うっかり」を防ぐには、身支度のときに使うもののほかに、玄関にもうひとつ日焼け止めを置いておくのがおすすめ。

日焼け止めを塗り忘れやすい足の甲。クリーム系は酸化してにおいに繋がる可能性も。足のUVケアにはスプレーなどがおすすめ。

「髪や頭皮も“うっかり日焼け”しやすいポイント。スプレーでしっかりケアを。UVスプレーは全身に使えるものが多い。

【鎖骨まわり】Vネックブラウスは気をつけて!

顔はUVカットの下地やファンデで紫外線予防できてるけど、首や鎖骨は忘れがち!

知らない間にシミそばかすの原因に。スカーフやショールで防御する方法も。

昨日の日焼けした部分が今になってめっちゃかぶれてきた。かゆい。 顔は化粧で守られたけど顎下から鎖骨にかけてがもう。もう。

@Fx2dT 気をつけてください…… 私はすでに鎖骨上あたりを日焼けしました 春の紫外線大敵です

しかしうっかり油断して首から鎖骨の辺りまで日焼けした。首に巻くヤツ持って行けば良かった…

ゴルフの時に、そうは言ってもきっと日に焼けるなって思って日焼け止め塗りたくって行ったのに、鎖骨ライン忘れてて痛痒い

【ふくらはぎ】知らない間に赤くなってる!

息子のサッカーの応援、日傘とサングラスで紫外線対策!日差しに背を向けているから大丈夫と思っていたら、ふくらはぎが真っ赤に日焼けしてた。

名古屋のセクシーガールたちもふくらはぎ日焼けしてる!ひしひし感じる年齢層!

ふくらはぎ、膝、太ももに「白、黒、白」の見事なまでの日焼けwww

奇跡的に顔はほとんど日焼けしなかったけど、手の甲とふくらはぎ、とくにふくらはぎは真っ赤っかになっちゃった(´・∀・)

【手の甲】ケアを怠るとシミだらけになる可能性も!

手の甲にシミがあると老けて見えるよね…。

化粧水、美容液、保湿クリーム、手の甲も一緒に保湿ケアしましょう。

手のくせに毎回毎回おててに日焼け止め塗るの忘れる

コナンカフェ行ってくる 手に日焼け止め塗るのわすれた

やばい手の甲にしみが… 去年の日焼けが今きたか 今年は気をつけよ

1 2 3