1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

渡瀬マキやスガシカオも‥アーティストたちの体調が本気で心配

「LINDBERG」ボーカル・渡瀬マキさんが11日、公式サイトで「機能性発声障害」と診断されたことを発表しました。その他、仮面女子・猪狩ともかさんが強風で倒れた看板にあたり負傷し緊急手術、歌手・スガシカオさんの高熱など、アーティストの体調が心配されているようです。

更新日: 2018年04月12日

6 お気に入り 29426 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●「LINDBERG」ボーカルとして知られる渡瀬マキさん

【エンタがビタミン♪】渡瀬マキの人生を変えた曲 LINDBERG再始動で悩む彼女を救ったのは“10-FEET”だった - japan.techinsight.jp/2017/07/maki07… pic.twitter.com/4h86exzl66

1986年に『ヤングジャンプクイーン』コンテストでグランプリを獲ると、本名の渡瀬麻紀を名乗って本格的に芸能活動を始める。

2012年からは自身が手がけた化粧品ブランド『2tir(トゥティール)』を立上げ、音楽の分野以外でも意欲的に活動中。2014年1月14日にLINDBERGの始動を発表

●その渡瀬さんが「機能性発声障害」と診断されたことを発表

2019年4月にデビュー30周年を迎えるロックバンド「LINDBERG」のボーカル・渡瀬マキ(49)が

「機能性発声障害」と診断されたことを11日、公式サイトで発表した。

・同事務所は「しばらくの間、治療に専念してまいりました」と報告

同事務所は渡瀬について「かねてより体調不良を訴えており、医師の診察を重ねた結果『機能性発声障害』との診断をされました。

(中略)渡瀬まきとしましては、極力ご心配をおかけしたくないという思いがあり、しばらくの間、ファンの皆様にも御報告をしない状態で治療に専念してまいりました」と発表

「徐々に回復に向かってはおりますが、現段階では、まだ歌唱ができるまでには至っておらず、

LINDBERGとしてのクオリティーを保てるパフォーマンス披露は、まだ難しいと判断をしております」と渡瀬の現状を説明。

・渡瀬さんは、苦しかった病状を振り返っている

渡瀬は「昨年より体調を崩し、だんだんと身体が弱っていき、いつも苦しくて、何も楽しめなくなった」

「のどに違和感を感じ始め、会話も苦痛になり、しゃべろうとすると声が出ない状態が続いた」と苦しかった病状を振り返った。

現在は試行錯誤を繰り返しながら治療を行っていて、「昨年から比べたらとてもよい」「散歩の距離も長くなり、家で軽い筋トレも始めた」と報告。

渡瀬マキ…発声障害か…心配だ。。 デビュー当時から大好きでコピーバンドしてたくらいだから…ライブもめちゃくちゃ行ったな〜回復するといいな。。

渡瀬マキ機能性発声障害かあ、ゆっくりしっかり治してほしい。 リンドバーグは昔ファンクラブ入ってたし、コピーもしてたぐらい好きだった

LINDBERG渡瀬マキ、機能性発声障害を公表「きちんと治療します」 | ORICON NEWS oricon.co.jp/news/2109351/f… あら、大丈夫かしら

チャンマキがこんなことになっていたとは… 焦る必要ないからじっくり治療に専念してもらいたい。 #LINDBERG #渡瀬マキ #機能性発声障碍 https://t.co/Nq2R3ZBbQw

大丈夫かな…ヴォーカリストだから心配すぎる…。頑張ってください! #渡瀬マキ #Lindberg 「身体が弱っていき」機能性発声障害を発表 nikkansports.com/entertainment/…

めっちゃ好きだったから、本当に良くなってまた歌えるようになるといいな! 渡瀬マキ、機能性発声障害を発表「声が出ない状態が…」 - LINE NEWS news.line.me/issue/entertai… #linenews @news_line_meから

●歌手・スガシカオさんが高熱のため北海道2公演延期を発表

シンガーソングライターのスガシカオ(51)が、体調不良のため今日11日および12日の北海道公演を延期すると発表。

1 2 3