1. まとめトップ

レンズシャッターが壊れたジャンクのデジカメを買うとどうなるのか試してみた

レンズシャッターが壊れているというジャンクなデジカメFUJIFILM FINEPIX F770EXR 20倍ズームが売っていました。「これってほんとに撮影できるのか?」 と思ったりしたので、早速購入してみました。

更新日: 2018年05月30日

0 お気に入り 140 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

普段はデジカメネタは少ない、スマホころがし太郎がまとめています。

■ジャンクデジカメが売っていた

こちらは実際に購入した後の画面です。

メルカリの出品とかの場合、1枚目の写真に写っているものが売っている内容を表している傾向にあります。

パッと見てわかりづらいからもしれませんが、レンズシャッターが5枚あるうち、2枚が取れてしまったというデジカメになります。

■20倍ズームのデジカメは高い

今回自宅前にある月極駐車場の監視目的として、「デジカメを1台買うか~」 と考えました。

ただ、望遠ズームのデジカメって、安くても2万円くらいはするので、「どうせ望遠ズームのカメラって旅行とかで使うケースはないに等しいので、安い中古にしておくか」 と探しました。

■なぜジャンク品を買うの?

一般の人にはあまりご縁もない”ジャンク品” の世界だと思いますが、実は望遠ズームレンズの機能の付いたデジカメとかって、普段ではあまり仕事でも役立たない感じがあります。

なぜかというと、広角側でスナップ写真撮影しますと、歪みが生じます。
この為、仕事用では、3倍ズームとかのデジカメだったりします。

■定型外郵便で到着

こちらは、前の週の金曜日に購入し、翌週月曜日に発送され、福岡市内の自宅に水曜日に到着。

中身デジカメとは書いてありませんが、郵便配達さんが手渡しされました。

■開封してみると

ちなみにこちらは広島市内から定形外郵便で¥500で発送され、中身がこんな感じだったという見本のようなものになるのですが、レターパックライトで発送した方が良かった気もします。

■筐体のコンディション

こちらはレンズシャッター5枚あるうちの2枚が取れてどこかに消えたのだとか。レンズ左上のフジフィルムのロゴ下に小さな傷があります。

こちらはデジカメの裏面、液晶モニターに擦り傷がありますが、保護フィルムが貼ってあるみたいです。

デジカメの中古品って、ヤフオクとかで大き目の写真見ても、擦り傷がもっと多いです。

今回購入したのは、たぶん使用頻度も低いので打ち傷とか落下キズが無いのかなあ~と思うくらい、筐体は綺麗でした。

■ケーブルがない問題

FUJIFILM FINEPIX F770EXRのデジカメ本体と専用バッテリーと充電器のみだったので、ノートPCと接続するケーブルがありませんでした。

FUJIFILMのメーカーウェブサイトには、「接続ケーブルは専用品でメーカーに注文する」という形式で、高いお値段のようでした。この問題も掘り下げました。

■ケーブルを購入

ケーブルのみの購入です。

Amazonで売っている”オリンパス CB-USB7 USBケーブル ミニ8ピン平型ケーブル” 1本¥399(送料込み)

写真は、ノートPCと接続中のデジカメのモニターです。「USB接続中」と表示されています。

■ヤフオクに出品

たまたまヤフオクの出品キャンペーンがあっていたので出品しました。これで、¥2,000分ポイントゲットで、デジカメ購入費が実質下がります。

■2,000ptゲット~

ヤフオクに3月に出品したキャンペーンで、Tポイント(期間限定ポイント)が、2,000ptもらえました。これでデジカメは¥1,000で買ったようなものになりました。

1