1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

【一人暮らし】節約・時短しながらおいしく食べる自炊の知恵

やったぜ一人暮らし!進学や就職で実家を出たものの、外食やコンビニ弁当続きでうんざりしていませんか?ひとりだと買ったほうが安くつくなんて言われていますが、やり方次第で節約しながら手間をかけずに自炊できちゃいます。

更新日: 2018年06月15日

352 お気に入り 129896 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

一人暮らしのごはん問題は結構切実…

保存グッズを有効利用

冷凍保存からレンジ解凍まで可能な物を選べば便利

凍らせた後は、立てて置いても寝かせて置いても自由に空きスペースに入れられます

軽くて重ねられて、レンジもOK、そして何よりコンパクトに収納できるのがジップロックコンテナの良さ!

ラップも食材保存に欠かせないアイテム

食材を平らに包んで、小分けします。ペースト状のものは板状に薄くすると、急速冷凍しやすく、収納性も○。必要量を凍ったまま折って取り出せます。

面倒な炊飯はまとめ炊きで解決

ご飯はやはり炊き立てが美味しいですが、1人暮らしだと余ってしまうことが多々あり、毎日炊くのは大変です。

保温し続けるより経済的!
しかもおいしく食べれるとなったらやらなきゃ損

電子レンジで解凍すれば、またふっくら美味しく食べられます。時間のある休日などに多めに炊いておくのも便利。

「熱々を平らに」でごはんをおいしく保存

休みの日にまとめて炊いて冷凍するのもあり!
ラップで包んで冷凍保存袋に入れて冷凍庫へ…

「ご飯を炊いたらできるだけ早く、熱々の状態で冷凍の準備をする」のが大事なコツなので覚えておいてください。

【節約の基本】食材を無駄にしない

つい買いすぎてしまった結果、野菜がいつの間にか腐っていた…というケースも何度かあるはずです。
せっかく野菜を保存していたのに腐ってしまうともったいありません。

きのこは房に分けて冷凍

そのまま炒めるもよし、パスタの具にするもよし!

きのこは、しめじや、シイタケなど複数のきのこをカットしてミックスしたものを冷凍しておくと、そのまま炒め物などの料理に使えます。

節約の味方もやしは冷凍できる

節約になるけどすぐダメになるもやし…
もやしも冷凍保存が可能♪

あまり保存のきかないイメージのもやし。実は冷凍できるんです。軽くゆでた後、冷凍保存すれば、おいしく食べることができます。調理する際に、凍ったままで加熱することがポイントです。

1 2 3 4