1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

スマートフォンアプリ『僕の釣り物語』のゲーム内容やおすすめポイントを、実際に遊んだ感想に基づいてレビューします!

bbman3976さん

スマートフォンで遊べるフィッシングアクションゲーム『僕の釣り物語』のゲーム内容やおすすめポイントを紹介します。「プレイしたことは無いけど気になる」「釣りアクションってどんなゲーム?」と気になる方は参考にしてみてください。

魚の挙動がリアルに伝わる3D釣りバトル

『僕の釣り物語』の特徴は、何と言っても美麗なグラフィックで描かれる3D釣りバトル。指一本でプレイできるカジュアルさながらも、フィッシング対象である魚とのガチバトルが楽しめます。操作方法は画面をタップするだけなので、通勤・通学中の移動時間や暇つぶしにサクッと遊べるのも悪くありません。

ルアーをキャストすると直ぐに魚がくいつくので、釣りにありがちなダレる心配はなし。画面中央をタップ&スワイプしてリールを巻き取るのですが、コレが中々冷や汗ものでドキドキ感が味わえます。最初の内は戸惑うかもしれませんが、「魚を中央(スイートスポット)に持ってくる」動作をマスターすれば、比較的早い段階でその楽しさが分かるようになりますよ。

そして釣りバトルにアクセントを加える要素として外せないのが、時間経過で発動できる「必殺技」。最初に使える「電気ショック」だけでも効果は十分で、釣りバトルにおいて魚に対し圧倒的なアドバンテージを取れます。

アクションゲームが苦手な人やそうでない人はもちろん、魚にあんまり興味が無い人でも試しに遊んでみてはいかがでしょうか。

コレクション&競争意欲を掻き立てるやり込み要素

「魚を釣ってハイ終わり!」ではなく、ちゃんと魚の体長や種類が記録される点も見逃せないポイントです。他のユーザーが釣り上げた魚の記録も表示されており、負けず嫌いな人にとってのモチベーションとなるでしょう。加えて登場する魚は全部で300種類以上、中にはイベント限定の変わった魚も出現するのでコレクター欲がそそられます。

またエリアごとに決められた魚を釣り上げると、通常とは比べ物にならない強力な「ヌシ」への挑戦権が得られます。当たり前ですがヌシは想像以上に手厳しく、レベルを挙げたり各種ギアを交換したりと入念な準備が求められることも。しかし無事にヌシを釣り上げると新たなエリアが解放されるので、単純な釣りゲーム以上にやり込み度はバツグン。気ままに釣りを続けるも良し、ガンガン魚を釣ってエリアを解放させるも良しと好きな遊び方を選びましょう。

マイキャラクターを作成して『ぼく釣り』ライフを楽しめる

釣りバトル以外にキャラクターカスタマイズ要素も豊富で、釣りに使うルアーやリールの収集・改造はもちろん、服装やヘアスタイルも変更できます。元のキャラは男性・女性から選べるので、気分転換で切り替えてみるのもオススメです。自分だけのマイキャラクターを作成して、悠々自適な釣り人ライフを満喫しちゃいましょう。

1