1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

夢の入り口にいける!あの芸能人の意外な「特技」に驚きの声

吉高由里子・岩田剛典・安田顕さんが明かした意外な趣味や特技とは?

更新日: 2018年04月13日

13 お気に入り 46284 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼知って驚愕!意外な特技や趣味を明かした芸能人たち

■アナウンサー能力も絶賛されている岩ちゃん

慶應出身、甘いマスク、鍛え上げられた肉体という魅力のミルフィーユに、役者という顔も加わり一層厚みを増す岩田。

「大学の時、日テレのアナウンサー試験を受けられていたとか?」と聞かれた岩田。驚きの声があがる中、「マジです」と答えた。

岩田は、アナウンス技術を磨くための「早口言葉」や、ニュース原稿を読むテストに挑戦。その堂々とした姿に徳島アナは「即戦力」と絶賛。

・その岩ちゃんは手先も器用だった

中学時代に作った夏休み工作である「真田幸村の粘土細工」(1年生)「弁慶のからくり人形」(2年生)「宮本武蔵の等身大人形」(3年生)の写真が公開された。

「こっちの方向(芸術)にいこうと思わなかったの?」とMCの所ジョージから質問されると「この時は本気で思っていました。工作が好きで、歴史も好きで」

■たびたび闇の子供時代を明かしている吉高由里子さん

店で接客をする大人たちの態度の裏表を見て、人間不信になってしまった吉高。子供時代は友達がおらずいつも1人遊び

・その吉高由里子さんが意外な「特技」を明かした

吉高は、「夢の入り口がコントロールできる」という特技について、夢のストーリーまでは操作できないが、“眠る軌道”があるのだと

「『そこの場所から』って言って、想像してたらそこに行く」と、“場所の指定”もできるという。

小嶋陽菜に振ると「ちょっとヤバイですね。『夢の入り口』っていうワードが」と感想を漏らし、笑わせた。

■一部のファンから「変態」と呼ばれている安田顕さん

安田 顕(やすだ けん、1973年12月8日 - )は、日本の俳優、タレント。愛称は「ヤスケン」。北海道室蘭市出身

一度見たら忘れられない、忘れたくても決して忘れることができない強烈な演技こそ、彼の魅力といえる

飲むと脱ぐクセがあるが、相手・場によるらしい。飲んでなくても場を盛り上げるために脱ぐ場合もある

水どうの流れでドラバラ鈴井の巣見始めたらこんな時間に。極寒の北海道でホイホイ全裸になる安田顕、なるほど変態仮面にキャスティングされるわけだわ…

安田顕も北海道でソフトな変態として昔から見てる。確か番組企画で包茎手術してたよね?

・その安田顕さんが意外な趣味を明かした

1 2