1. まとめトップ

これは脈ありと期待していい!?女性からサシで飲みに誘う心理とは

女性からサシ飲みの誘いを受ければ、男性の大半は脈ありだと思うものです。このように女性から男性と飲みに行きたいと誘う場合、男性にとってはチャンスですが、仕事や恋愛の相談、愚痴や憂さ晴らしに付き合わされることや、財布代わりに利用と小悪魔的な女性もいますので、誘われても油断ならないこともありそうです。

更新日: 2018年04月13日

3 お気に入り 9115 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

egawomsieteさん

■女性からサシ飲みに誘われた=脈あり?

女性からサシ飲みに誘われたら、男性側としてはもしかしてもしかするかも!?とついつい期待してしまいます。女性からサシ飲みに誘われたからと言って、その女性がアナタに対して脈ありかと言われたらそうでない場合も多いのが厄介なところでもあります。

サシ飲みに誘う女性心理は男性が思っているよりも多岐にわたり、様々な思惑が隠れ潜んでいる事も多いのです。女性からサシ飲みに誘われて気があると思い込んでしまい、あとからガッカリしないように、サシ飲みに誘われた時点で相手の気持ちがはっきりとわからないうちは、過度の期待を持つのはやめておきましょう。

■脈ありかははさておき、落としやすいことに間違いない

女性から男性と飲みに行きたいと誘う場合、男性にとってはチャンスです、なぜなら、サシで飲みたいという感情と、実際に飲みに行った際のコミュニケーションで、あらゆる手掛かりを知ることができるからです。

自分からサシ飲みに誘う女性の心理、たった1つ言えることは…


あなたに何かを求めているということ

なんです。恋愛対象として何かを求めているわけじゃないかもしれません。でも、何かを求めているから誘っていて、そこには心の付け入る隙がきちんとあり、あなたへ少なからず心の扉を開こうとしているわけです。

・あなたを信頼している

サシ飲みに誘ってくるわけですから、当然好きか嫌いかで判断すれば好きということになるでしょう。しかし、ここで問題なのは恋愛感情があるかどうかということです。女性は、あなたを信頼していることは間違いありません。

自分の話を聞いてほしいし、あなたの話も楽しいと感じていることでしょう。その場合には話の内容が非常に問題になってきます。ではどんな内容なのでしょうか。

・仕事や恋愛の相談

女性側から相談を持ちかけられてきた場合には、他の誰よりもあなたを信頼している証拠だと言えます。自分の友達や親、兄弟、彼よりも、深い相談相手としてあなたを選んだのです。

その内容が濃ければ濃いほど信頼は厚いと言っても良いでしょう。しかし、すぐに恋愛に発展するとは言い切れません。例え、普段興味がない美容系や趣味の話であっても親身になって聞いてあげることで、より信頼が厚くなります。サシ飲みの前に先に少しだけ勉強しておくと、話も合わせやすいですね。

・グチや憂さ晴らし

嫌なことを延々と聞かされるような憂さ晴らしに付き合わされたというなら、その信頼はあなたが他に漏らさないだろうという信用している証拠です。最上級の友達関係と認識しているのでしょう。

恋愛に進展する可能性は低いかもしれませんが、落ち込んだ時に慰める、話しを聞いてあげるようにすると向こうも恋愛として意識するかもしれません。

・金欠だからサシ飲みに誘うことも

ただ単純に食事代金をおごってほしいから、サシ飲みに誘ってくる場合もあります。ただし、その場合には、あなた以外にも誘われている男性が数多くいることでしょう。

今日はこの人、明日はあの人というように、彼女の頭の中で、順番に誘い友達の輪ができている可能性があります。お金がなくなる度におごらされるのが嫌なら、やんわりと断って輪から抜け出すようにしましょう。

・予定を相手に合わせている

飲む場所や時間をあなたに合わせて都合をつけているというのなら、恋愛感情も高い確率があります。予定の都合を合わせてでも、あなたと話がしたいと考えているのです。

深い内容の相談かもしれませんが、あなたは最大限に努力して彼女に合った答えを導き出すようにしましょう。あなたの答えで彼女の気持ちが高まることもあります。

その答えは正しいかどうかは問題ではありません。たとえ、その答えが間違っていたとしても真剣に話に付き合ってくれたという態度が大切なのです。

私のことを一生懸命に考えてくれた人として彼女の心に深く残るでしょう。

・良いお友達だと思われている

気軽に男目線からのアドバイスをもらえたり、よき相談相手になってくれて話しやすい男性は、例え付き合う対象に見る事が出来なくても友達としてお付き合いしたいと思っている女性も多いのです。

性的な対象に見られる事は少ないですが、サシ飲みすると楽しい&頼もしいお友達と考えられている可能性が高いです。こういう場合は、長い間友達だったけれど数年後に付き合う事になったというケースも割と多くありますから、絶望する事は無いでしょう。

1つ目のお財布と紙一重ですが、こちらはまだ後々脈なしから脈ありに格上げされる余地が充分に残されています。ただし、そのまま良いお友達で終了してしまう事もありますから、過度に期待するのはやめておいた方が良いでしょう。

・相手がなかなか誘ってくれなかった

20代女性「ゆみこ」さん

気になっている男性がいて、相手ももしかしたら気があるのかな?という感じだったけどなかなか相手から誘ってくれなかったので、自分から飲みに行こうと誘いました。

その日を境に仲が深まり、相手も私の気持ちになんとなく気づいてくれたみたいで、その後何度か二人で会った後、彼の方から付き合おうと告白してくれました。
奥手な彼なので私から積極的に行ったことが告白する自信につながったと後から教えてくれました。

・彼氏がいなくて寂しかったから

1 2