1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

宇多田ヒカルだけじゃない!…恋多き『バツ2』の女性歌手たち

先日、8歳年下のイタリア人男性と離婚していたことがわかった歌手の宇多田ヒカルさんをはじめ、他にもバツ2の女性歌手たちが・・・

更新日: 2018年04月16日

7 お気に入り 39436 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

いつの間にか“バツ2”に

14年に当時ロンドンでバーテンダーをしていた8歳年下のイタリア人男性と再婚し、15年7月には第一子を出産。

写真家で映画監督の紀里谷和明氏と'07年に破局したのとあわせて、宇多田さんはこれで2度目の離婚となってしまいました

TBSドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」

今年デビュー20周年を迎える宇多田ヒカルが、4月17日よりスタートするTBSドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」のイメージ・ソングを担当することが決定した。

宇多田ヒカルのプロデュースする新人アーティスト小袋成彬(おぶくろ・なりあき)がメジャーデビューし、4月25日にファーストアルバム「分離派の夏」を出す。

現在3児の母

モデルから歌手となったhitomiは、抜群なスタイルを活かし爽やかでカッコイイ女性アーティストとして人気を得た。

歌手活動やモデル活動の他、アパレルや美容ケア商品のディレクションなども手がけ、多方面で活躍中。

2002年、7歳年上のデザイン会社勤務の男性との結婚が報じられた。

5年後の2007年に離婚する。翌年に俳優の羽田昌義との結婚を発表、当時すでに妊娠4か月でいわゆる“できちゃった婚”だった。

だが、2011年に離婚。バツ2となった。2014年、ブログで3度目の結婚が発表され、お相手は一般人とのことだった。

2016年10月には第3子が生まれ、現在3児の母。

50歳を超えた今も衰えない容姿でCMに、コンサートにと大活躍

歌手としては、デビュー以来40以上の音楽賞を受賞、シングルチャート24曲連続1位という記録を持つ。

女優としても、数々の映画やTVドラマに出演。2004年10月に主演した日本テレビドラマ「たったひとつのたからもの」は、記録的な視聴率になった。

2014年12月31日NHK紅白歌合戦では大トリをつとめて、「ここに聖子あり!」とばかりに圧倒的な存在感

最初の結婚では神田正輝さんとの間に現在女優や歌手として活躍中の娘SAYAKAさんが誕生するも離婚。

そして、その離婚から約1年後の1998年、なんと聖子は都内のホテルで6歳下の歯科医と電撃挙式した。

3度目は2012年、「50歳を迎え、新たな人生を歩きだします」として同年代の大学准教授と結婚。

2013年12月31日に2度目の離婚を発表

1 2