1. まとめトップ

オリーブオイルとニンニクの素敵な饗宴アヒージョ

ニンニクのうまみがたっぷり移ったオリーブオイルで食材を楽しむ最強においしい料理、アヒージョの紹介グルメまとめです。

更新日: 2018年04月14日

1 お気に入り 489 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

アヒージョ最高、と思わず叫ぶ筆者です。

moepapaさん

アヒージョとは

アヒージョ(西: ajillo)は、スペイン語で文字通りには「小さなニンニク」、具体的には「刻んだニンニク」を表わす言葉であり、オリーブオイルとニンニクで煮込む、マドリード以南の代表的な小皿料理(タパス)の一種である。マドリード以北でも提供しているバル(飲食店、酒場)は多い。カスエラ(耐熱の陶器)にて熱したオリーブオイルごと供される。

日本では、「アヒージョ」というが、アヒージョはニンニク自体のことであり、料理のことは正しくは「(食材名) アル アヒージョ」(al ajillo)、たとえば海老を使用する場合は「ガンバス アル アヒージョ」となる。

素材は魚介類を中心に海老、牡蠣、イワシ、タラ、エスカルゴ、マッシュルーム、チキン、砂肝、野菜など多種多様で、熱が通った具材をそのまま食すのと併せ、バゲットやチュロスをオリーブオイルに浸して食べるのが一般である。

おいしそうなアヒージョギャラリー

やっぱりオーソドックスながらおいしいのはエビのアヒージョです。

本場とは違うアレンジで、砂肝などでも絶品です。

食材の味の染みたオリーブオイルが最高なので、バケット類は必須ですね☆

1 2 3