1. まとめトップ

ガープの孫達とは誰か?【ワンピースネタバレ考察】

明確になっているのはルフィのみだが、サボ、エース、ベラミー、サディ、イゾウ、バルトロメオ、ケイミー、チムニーも孫だと説明。空島娘のコニスとアイサも。

更新日: 2018年07月01日

0 お気に入り 25818 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

モンキー・D・ガープの娘たちをまず把握

作者の誤誘導を解いた家族関係の考察なので宜しくどうぞ。

次のリンクを見るのが面倒な人は、
●カーリー・ダダン(本名アン)
●ジュエリー・ボニー
●カタリーナ・デボン
●ポートガス・D・ルージュ
の4人だと認識して欲しい。彼女たちの母親はビッグ・マム。年齢は44歳程度。
シャーロット家4女~7女がすっぽり抜けており、ガープの娘たちが入る。4つ子となる。
生まれはシャーロット家だが、全員、ビッグ・マムとは決別している。
エースのよう、ワンピースでは両親の一方の姓を名乗れるし、婚姻の他、捨て子なら拾った家の姓。
ビッグ・マムの子供なので、たとえ父親が同じでも姿形は違う(次男カタクリが例)

ガープの孫ということは、全員がルフィのイトコということになる。
まとめは2ページあるので、次のページもどうぞ。

ジュエリー・ボニーは10人以上の母

父親は赤犬サカズキ。
ガープとは拳で殴る技が共通。体格や髪質も近い。
左目には、ガープと全く同じ位置と輪郭で傷がある(2年後)。

ルフィとベラミーが実施したのは、あくまで喧嘩。話のタイトルも「喧嘩」になっている。イトコなら喧嘩くらいある。

ボニーとサカズキが離婚したのでグレた。史実のアン・ボニーには、出産歴や離婚歴。

★チェックポイント
・ボニーに対してベミー
・Bonney に対して Bane(ばね)
・タンクトップ
・口の目立つ海賊旗

史実のベラミーは、デボン州に生まれている。
ワンピースでは、Dボニーとデボンの語呂は似ている。ベラミーはデボンの息子ではなく、ボニーの息子となる。デボンはベラミーのオバ。(ベラミー初登場当時はデボンを出す予定は無かった?)

ビッグ・マムも舌をよく出すので、ベラミーの祖母ビッグ・マムの特徴。ルフィはよだれを垂らす所も含めて、祖母ビッグ・マムに似た。

カク(CP9:25歳確定)もボニーとサカズキの息子だと考察。カークとガープは語呂が近い。口調は赤犬そのもの。サカズキから「カキ」を抽出すると語呂が同等。カク食べた悪魔の実「ジラフ」というのは犬を飼うグッズブランド。

政府系の施設にいるとなると、ベラミーと同じく赤犬が父親だから。ベロ出しの癖がある。

ボニーのピンクと、赤犬の赤が混ざったような衣装色。尖り耳は犬の耳ということか。赤犬もサディストで、オハラを脱出した一般人を皆殺しにした。

サディの汚い食い方はボニーを思わせる。しかも、ボニーと同じく短パン(ホットパンツ)。

バックにはモンキーがいて、モンキーの血筋だと表現。ちなみに、ドミノの方は黄猿の孫娘なので、別の意味で猿関係。ドミノの母親はイナズマで、イナズマの父親が黄猿ボルサリーノ。

赤犬のように赤で固めた衣装。
鼻くそをほじる癖はガープ由来。
相棒のミス・バレンタインもボニーの娘だと判断しており、コンビは実は兄と妹。

父親はペコムズ。
あんな美人と結婚させてくれたので、ペコムズはアニキ(ゼポ)が殺されたのに、ちゃっかりマムの手下に。

バルトロメオの手配書は鼻くそほじりで、ガープの癖。

★チェックポイント
・鼻の金輪ピアス
・ズボンの配色
・人食いに対して大喰らい
・ハートが崩れたジャンパーのマーク(海賊旗)
・バリとボニの語呂

兄はベラで弟はバルの語呂。兄ベラミーのように舌出しの癖。というか、祖母ビッグ・マムのようにが正解か。なお、ペロスペローは伯父で、ペローナ(ペロスの娘)はイトコ。

藤虎イッショウとの子。ワノ国風だし、藤色の服を着ている。イゾウの口はハート。女装しているのもあり、ボニーと顔つきが近い。

フィギュア写真では色が分かりにくいが、帯の色は朱色+焦げ茶で、ボニーやバルトロメオのズボン色(オレンジ+焦げ茶)と同等。

エース処刑のときには駆けつけた。

拳技がガープ由来。
イゾウと近い名前。ちょうどイゾウと同年代。

はかいほうイデオ → ホデイ → ボテイ → ボニイ
※テの上の部分は「ニ」

メラメラの実のためにコロシアムに参戦。

彼女もボニーの娘では? と気になっている。
●重力操作=藤虎と関連
●顔はボニー系
●不遜な態度
●ボニーのように上半身はタンクトップ、太もも出し
●すっぽりと帽子をかぶる
●傘で浮かぶペローナとイトコ推定
●スペルはValentineだが、ローマ字のBarentainにすると、Banneというスペルが取り出せる。
●ボンタン(バレンタイン→バンタン)というミカンの種類がある。ボンの部分がボニーと語呂が一致

名前の候補として、シトラスやグランディスが挙げられる。ボンタンの英語となる。グランディスは重力の英語グラビティと似ているのでそれかな。

ロジャーの息子というのは作者の演出。主人公を差し置いて、そうだとしたら、物語の大原則が壊れている。

父親はスコッパー・ギャバンで、現在はモンキー・D・ドラゴンとなっている。当時モンキー・D・ボニーの夫なのでモンキーが姓に。

赤犬はボニーの元夫。一方、ボニーが本当に愛したのはギャバン。ギャバンの息子は赤犬が殺した。

ボニーを捕まえる時の赤犬は、海賊に厳しい割には穏やかな対応。赤犬の方は、逃げた嫁ながらも今でも未練があるから。

なぜ、赤犬がエースを殺す役になったのかの説明が、この関係でバッチリ。

ガープのように拳で戦うエース。幼少期には鼻くそほじり。すぐに寝る所も共通。

エース死後のメラメラの実、奪還には、義理の弟ルフィ、サボだけでなく、実兄のベラミーやバルトロメオ、イデオも、ちゃんと参戦。メラメラの実がある以上エースは確実に死亡。

レベッカ(リク王の孫娘)はエースのイトコ。リク王もリンリンの夫の1人で、スカーレット王女がリンリンの娘。

ルージュの息子でもロジャーの息子でもなく、モンキー・D・エースが正体。父の姓、スコッパー・D・エースでもいい。ギャバンの父はブルックで、母がバッキンだと考察済み。https://matome.naver.jp/odai/2150778964804763001

ネタバレ回避と、エースに偽りの家族関係を与えるために、「おじさん」と名乗っているが、どう見ても孫を可愛がるガープ(ワンピース0話より) ベロ出しはベラミーやバルトロメオにも通じる。

エースの方はガープをジジイと呼ぶし、アニメのサボは「エースとルフィの爺ちゃん」と呼んだ。ロジャーと近い年のガープはエースの(育ての)父でもいいのに、実祖父なので爺ちゃんと呼ばれる。
エース処刑前、センゴクからルフィに関してガープは「またお前の家族か」。またの前の家族とはエースのこと。1年に1回会う程度のエースと家族になれるのは血縁者。

エース死後、ガープはダダンからエースについて「家族だろ」と言われる。

父親はジンベエ。
バルトロメオ兄ちゃんと同じ髪色。
ガープのように、歯を見せてニカッと笑う。

ココロ自体がルフィの親戚(考察)なので、他よりも近いイトコとなる。ルフィの妹みたいなもの。

ペットの名はゴンベ。

ジュエリー・D・チムニーがフルネーム。

★チェックポイント
・服の配色
・唇の♥
・ニーという語尾
・母親は人間という設定(45巻)
・初登場時に菓子を食う

チムニーと同じくジンベエとボニーの娘。
タンクトップがボニーやベラミーと共通。チムニーと同じ髪の色で、ベラミー、チムニーとケイミーの語呂が同等。

ココロ(ジンベエの母)の尾もピンク色。ココロと同じ種類の人魚。慶や憩などは、心という部首を含む。りっしんべんにはケイが多彩。

ジュエリー・D・ケイミーがフルネーム。

なお、チムニーも含め、レイリー(ジンベエの父)が祖父なので、レイリーとの語呂も近い。日本語でREIRIとKEIMIは母音が一致。チムニーの文字を90度右回転すると、なんとレイリーみたいな文字が浮かぶ。

カタリーナ・デボンはサボとタブレットの母親

何らかの理由で、母リンリンに見捨てられ、インペルダウンにいたので、産んだサボは孤児になってしまった。貴族に拾われ、実のオバ・ダダンの所で育つサボ。

1つの理由としては、反抗的な夫ガープの娘の上、醜い容姿なので、政略結婚の道具としての価値は無い。幼少期にポイされた。

デボンというのは、チーズクリームの名前(ビッグマムの娘)
サボとデボは鉄道用語。

デボンはDが付くので、Dの一族。
モンキーというのは、ムーンキー(月の鍵)のことで、デボンの「若月狩り」と関連。

カタリーナは夫ビスタの姓?

父親はビスタ(レイリーとジョーラの息子)だと考察。
レイリーの若い頃は金髪オールバックで、当時から目に傷がある。
サボも金髪で目に傷ができた。子供の頃はオールバック。
レイリーはカカトのない靴(通称サボ)

マッチ棒でサボという文字を作る。サの横棒を右に置くと、リーになる。ボの右上部分は拡大すると「レい」のように見える。(イメージのためにペンで大きくボを描くと一目瞭然)
つまり、サボの名前はレイリーで構成されている。

デボンの武器はヤリで、サボはロッド(鉄パイプ)。武器に長ものを使う所も似ている。
ガープのように拳でも殴る。
サボ → ザーポ → ガーポ ※ザとガは文字の形が近い

ビは鏡に写すとレが浮かぶ、スは90度回転するとイが浮かぶ、タは上の横棒を-だと解釈して、中央の横棒を除去するとリー。つまり、レイリー。

アウトルック(サボを育てた父親)と容姿がそっくりで、名前のビスタとアウトルックはWindows商品名。

ビスタに似ているので、サボの育ての父親はビスタの兄弟で、サボは実のオジサンに育てられたというオチかも。つまり、この男の父親もレイリー。

結局はステリーを迎えたが、ある程度、忍耐強くサボをサポートした理由は、実の甥だから。一方、ココロとレイリーと娘にシンドリーがいて、その息子がステリー。となると、ステリーもやはりこの男(サボの養父)の甥になる。

同じく甥なのだから、サボは見限って、新たな甥っ子を息子として育てても養父にとっては変わらない。

アウトルックのルトクの部分を取り出す。ルの右側はレという文字、トを90度回転でイ、クの上の棒をーだと解釈すると。つまり、レイリー。

サボの実の兄弟だと考察。
父と母は同じくビスタとデボン。
金髪オールバック剣士で、祖父レイリーと一致。

ボニー、バルトロメオ、ダダンのように金輪ピアス。舌出しはもちろんビッグ・マムの遺伝。顔の形や髪型は違うが、ルフィと同等の顔付き。

タブレットには、レは最初からある。トは回転させるとイ。タの横棒2つを消すとリ、ブのノの部分と濁点を消すとー。つまり、タブレットから棒を抜くとレイリー。

ガープの孫という立場の前に、レイリーの孫という立場の方が簡単に発見できる。作者としては、ガープの孫なんて発覚したら、重度のネタバレだ。レイリーの孫くらい見つかっても大したことない。

ポートガス・D・ルージュはルフィの母親

1 2