1. まとめトップ

「まだ草コイン持ってないの?」"資産100倍"も夢じゃない注目コインとは?

仮想通貨にハマる人急上昇中。そんな中ビットコインやネム、リップルではなく、草コインと呼ばれる値段が未だ低いコインに注目があつまっています。2017年は草コインで億り人になった人も続出!2018年も未だ草コインに未来はあるのか?

更新日: 2018年04月20日

4 お気に入り 9268 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

vape-infoさん

草コインってなんだ?

簡単に言えば、草コインとは誰からも注目されていない価値が小さい仮想通貨。

「草コイン」と呼ばれるようなった諸説としては色々あります。

草=麻薬 のような中毒性があるから
草=w 笑ってしまうほどダメなコインだから

2018年注目の『草コイン』とは?

ツイッターや仮想通貨メディアで話題になっている、注目の仮想通貨をまとめました!

※なお仮想通貨投資は自己投資です。草コインは価値が0になるリスクもあるので、ご自身でもしっかりお調べすることをおすすめします

①. INDAHASH(インダハッシュ)

indahashを一言でいうと、インスタグラムや、Youtube、ツイッターなどでフォロワーが多い人(インフルーエンサー)に、アプリ上で商品やサービスを紹介してもらうというサービスです。indahashはなんとすでに現在33万人のインフルーエンサーをかかえています。

同社は、すでにサムスン(Samsung)やオレオ(Oreo)、ファーウェイ(Huawei)、マクドナルド(McDonald)などこれまでに1300以上のFortune 500ブランドのキャンペーンに貢献している。

インダハッシュ、、、こらからだよな?信じてる!有名企業とも提携したし、そろそろ買っといたほうがいいね!さらに買い増ししようかな。 #indahash#インダハッシュ#仮想通貨#ビットコイン#Hinstagram.com/p/BhTxLErjWmk/

インダハッシュまた上げて来ました! バイバックかもしくは期待上げなのかどちらでしょうか? この前のHuobiでの投票が残念でしたがそれを上回る期待が出来ます! 買い増し出来て良かった! #IDH #仮想通貨

②.FUNFAIR(ファンフェア)

カジノと仮想通貨(ブロックチェーン)の相性は抜群?!

イーサリアムのスマートコントラクトを用いたカジノのプラットフォーム。カジノ市場をターゲットにし、2017年6月に公開された仮想通貨です。カジノ好きだけでなく、カジノに興味がある人、ギャンブルが好きな人などさまざまな人が注目しています

FunFairはオープンソースプロトコルなので、カジノゲームで遊べるだけでなく、利用者自身がゲームを開発して報酬を得ることもできます。

先ほども説明しましたがカジノは人が運営していますので、どうしても不正が問題となり純粋にカジノを楽しむ事が難しい場合があります。

カジノを純粋に楽しむためにはそのような人的要素を排除する必要性があります。

FUNFAIRはこの点でイーサリアムベースのプラットフォームを使用した分散管理を実現したことで、人的要素の排除に成功しました。

③. PINKCOIN(ピンクコイン)

ピンクコインの新しいプラットフォームは、慈善事業のプロセスに革命を起こしています。 私たちのユニークなソフトウェアは、ウォレットを導入するだけで利益を得ることができるだけでなく、この利益の一部をどの慈善団体にも手数料不要で自動的に寄付するように設定することができます。

すでに何人かの著名人や慈善団体は使っており、これからもより多くの人々が使うように声をかけ続けています。

Pinkcoin(PINK・ピンクコイン)は、慈善(チャリティ)とゲーム理論であるパレート最適を追求した、ユニークな仮想通貨です。

Pinkcoinは、現在の不透明なチャリティモデルを、ブロックチェーン技術を用いることで破壊します。チャリティにおいて安全かつ第三者のいらないネットワークを提供します。

このPinkcoinネットワーク上では、他者を助けることで、ユーザー自身も利益が得られる仕組み・D4L(Donate 4 Life)になっています。

④. SHIEKD(シールド)

コミュニケーションアプリ『LINE』を使った仮想通貨シールド(SHIELD)の仮想通貨決済サービス『SHIELD LINE WALLET』が発表されました。

国内最大手のコミュニケーションアプリ『LINE』上で、友だち追加するだけで仮想通貨を送受信できるサービスは日本初です。

実は、このXSHによるLineでの仮想通貨決済サービスはLineによる公式サービスでも、Shieldによるサービスでもありません。

XSHホルダーの有志達が集まって作り上げたサービスらしいですw

どのくらい浸透するかわかりませんが、もしかしたらこのXSHは大化けするかもしれませんね。

まだまだ注目の草コイン

今回ご紹介した仮想通貨以外にも、無数の仮想通貨が存在しています。

自分なりに調べてホワイトペーパーを見たりして、草コインを発掘するのも楽しいので、ぜひ挑戦してみてください!

1 2