1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

この記事は私がまとめました

夏はクールビズが浸透し、オフィスでもカジュアル化が進んでいます。でも、どこまでいいのだろう?新社会人必見のオフィスカジュアルで注意したいポイントをまとめました。

stoneflowerさん

▼オフィスカジュアル化が進む昨今。

クールビズやウォームビズの浸透や、カジュアルな服装で出勤する「カジュアルデー」を決める企業の増加で、カジュアル化の流れ

□新社会人必見!オフィスカジュアルの注意すべきポイントはココ!

・白、黒、紺、グレー、ベージュなど色は控えめが◎!

ビビッドな色合い、目がチカチカするような派手な柄はビジネスの場にはふさわしくありません。モノトーンにする必要はありませんが、落ち着いた色合いのものを選ぶようにしましょう。

過度に光ったり、飾りがたくさんついていたりする服装は、ファッション性が高く控え目に見えない。TPOを意識した服装を心掛けよう

・運動するようなファッションだったり、Tシャツなどは避けて。

Tシャツやスウェット生地など、シルエットがゆったりとしたリラックス感が満載のアイテムダメージ素材のデニムなどは、だらしなく見えやすく、オフィスコーデでは控えたいところです。

パーカー、デニム、チェックシャツ、スニーカーなどは、
一般的にオフィス向きとは言えません。

前の会社はオフィスカジュアルといいながら、デニム以外は何着てもOKみたいな服装規定だったので楽だったな~。今回の職場はJK必須のキッチリ系。JKに合わせても大丈夫なようにGUでブラウスを。UNIQLOでリブボートネックTシャツも買… twitter.com/i/web/status/9…

オフィスカジュアルな服を求めてミオぶらついたけど分からなさすぎて、とりあえずベージュの無地のブラウスと、ストライプのカットソー買ったけど…うん、よく分からない…けどまぁ、年齢的にもこういう服持ってて損はないはず…

今日はオフィスカジュアルという指定でした。 中にカーディガン着てるのは防寒対策でしかない、オシャレ気にしない気にしない。 まあ本当ならちょっと高めでお気に入りのブラウスだけで着たいけどね。 pic.twitter.com/g4c4dmK93H

・肌が大きく見えるファッションもNG!

オフィスコーデはきちんと感が第一。カジュアルなのに加え、肩・腕・胸元・背中・脚…等、過度な肌の露出は控えておくのが大前提

ビジネスの場において清潔感を左右するポイントが「露出度」。暑い時期は襟が大きく開いたものや、袖なしのトップスなどを着たくなるが、肌の露出が多いと、清潔感がなくなってしまう。

仕事中にしゃがんだりした際に下着が見えてしまうような洋服もNGですので、色々な体勢になることも考えて洋服を選びましょう。

・スカートの丈などには注意を!

1 2