1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ギターが無い…B'z松本孝弘がネットで愛用品の公開捜査を始めた

30周年を迎えたロックバンドB'z(ビーズ)のギタリスト松本孝弘(まつもと たかひろ)が約20年前に愛用していたエレキギター「ミュージックマン」が無くなっていたことを明らかにし、ネットで公開捜査をしていました。

更新日: 2018年04月23日

13 お気に入り 37324 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

何か情報があれば連絡してあげて欲しい…。

nyokikeさん

▼B'zから切実なお願い…ギタリストの松本孝弘愛用のギターが無くなっていた

【B’z Officialからのお願い】デビュー30周年を記念し、只今開催中の『B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018』。本来であればこの場所に展示されるべき1本のギターに関する情報… twitter.com/i/web/status/9…

デビュー30周年を記念し、只今開催中の『B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018』。
本来であればこの場所に展示されるべき1本のギターがあります。

「捜査」対象となっているのは、松本さんが1995年~97年にかけて使用していたエレキギター「ミュージックマン」(アーニー・ボール製)である。鮮やかなピンクのカラーリング、そしてヘッドにドクロと「GO NO FURTHER」の文字があしらわれたロゴマークが入っているのが特徴だという。

松本さんは1995~97年にかけて愛用、全国ツアーのほか、96年にリリースしたシングル「ミエナイチカラ~INVISIBLE ONE~」のジャケットでも、このギターを携えた写真が使われている。

ところが97年、「保管先」からその姿は突如消えてしまった。公式サイトによれば、「当時、あらゆる可能性を考えて捜したものの所在がつかめず、手がかりもないままに捜索が断念されておりました」という。

B'zは2018年でデビュー30周年を迎える。これを記念して、4月1日から東京・有楽町インフォスで、これまでの歩みを振り返る展覧会「B'z 30th Year Exhibition "SCENES" 1988-2018」を開催中だ。歴代の愛用機材なども出展されている。しかし、行方不明の「ピンクのミュージックマン」の姿は、そこにはない。

・当時見つからなかったギター、しかしSNS時代になり改めて公開捜査に

見つかってほしい SNSの奇跡を信じて…… 「B'z」が20年前に消えた“幻のギター”の捜索を開始 nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/18… pic.twitter.com/cHLTzWtcK3

当時とは違い、SNSによる情報の発信・拡散によって様々な奇跡もおきている昨今。
突然のお願いで恐縮ですが、皆さまのお力をお貸しください。

時を経て、思いがけない場所にたどり着いているかもしれません。中古の楽器屋さんで見かけた、ネットでそれらしいギターについて書き込みがあったなどの些細な情報でも結構です。
このギターの行方に関する情報をお持ちの方がおりましたら、下記よりお知らせいただければ幸いです。

▼B'zは現在デビュー30周年のイベントを開催している

「B'z」は現在、デビュー30周年を記念した大型展示イベント「B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018」を開催中。

B’zの30年の軌跡を“前期(1988年〜2002年 / 4月1日〜5月6日開催)”と“後期(2003年〜2018年 / 5月11日〜6月15日)”に分け、約2ヶ月半にわたって開催される<SCENES>。まずは、その前期が幕を開けた。

場内には、30年の間に贈られたゴールドディスク、前期バイオグラフィー、数々の場面を彩ってきた愛用楽器、ミュージックビデオやツアーで使用されたステージ衣装、秘蔵映像の放映やオンステージ/オフステージの写真が並ぶなど、10数カ所のエリアがB’zの軌跡を物語る。

いやー、もうほんまにエキシビション楽しいどころじゃなかったわ。もうほんと、B'z好きすぎて変なホルモン出た。あのグッズ、全部欲しい(笑)金持ちになりたいと本気で思ったわ! pic.twitter.com/07QQtkCmO0

B'z 30周年記念エキシビションを拝見。結構な大規模展示にも関わらず1ヶ月以上の会期中、平日ならいつも入場無料とはB'zは何とも太っ腹だ。物販コーナーで歴代短冊シングルがズラーーーっと並べて売られていて何だかとても高まった… twitter.com/i/web/status/9…

B'zエキシビション、楽器を置いてあるスペース、特にオールドの楽器はガラスケースにしまってあって、湿度計温度計完備で、厳密に管理してあった。 あんな古い楽器をあれだけの人数の前に晒すって割とリスク高いんだなと思った。数十年前の楽器の割に綺麗だけど、かなり傷とか傷みとかあるし。

・B'zのスペシャル番組がWOWOWで5ヶ月連続放送される

WOWOWでは、4月30日(月)放送の『B’z 30th Year Special Vol.1 1988-2002』をスタートに、MVコレクションや全米ツアーの密着ドキュメントの再放送などがオンエアされる。

▼松本孝弘だけじゃなく、B'zファンにとっても思い出のある品がTwitterで話題に

B'z担当スタッフが初めて観たライヴ映像で松本さんが持っていたギターはまさしくこのギターでした。近年は見かけることがなかったのはこんな理由があったとは…。また、松本さんの手に戻り、音を鳴らしてくれる日を切に願います。情報をお持ちの… twitter.com/i/web/status/9…

松本さんのギター、BUZZツアーで初めて使われたギターなんですね。 思い入れのあるギターだと思います。 なんとか見つかって欲しいです。 pic.twitter.com/MNQxqDFVIa

こんなことがあったとは知りませんでした。。 1997年に無くなったということは、かなり時間が経っていますが、発見されることを祈ります。 忽然と消えた松本孝弘さんのギター bz-vermillion.com/lostguitar/

多分シロウトが思いつくことは当時全てやり尽くしたと思うのです。 20年経ってある意味最終手段として「拡散」という手法で捜そうとする事に重大な意味を感じます。 ギターは松本さんの魂です。本当に出てきてほしい。

1 2