1. まとめトップ
  2. おもしろ

なんでそうなるの…Twitterで見つけた笑える「入国審査エピソード」

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「入国審査エピソード」をまとめてみました!

更新日: 2018年04月15日

127 お気に入り 371061 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「入国審査エピソード」をまとめてみました!

isaaccさん

Twitterで見つけた「入国審査エピソード」をまとめてみました!

○ついにこの日が来たかと震えながら言った

空港のセキュリティチェックでこれは何ですか?と聞かれて、ついにこの日が来たかと震えながら言った。「This is a pen.」 pic.twitter.com/xuRpIzIumX

@tomo3141592653 こんにちは このツイートが話題になったのは、平田さんの文の力だと思います!言い回し、最高です^ω^)

@tomo3141592653 ジョークとしても、シリアスな投稿としても、すごく面白い.まじめな英語界に与える影響も深刻! 英語界はこんなものを載せる教科書なんてナンセンスと徹頭徹尾批判してきましたから.状況次第にいかようにも生かせる表現.平田発言で、英語界もまっさお反省!

@tomo3141592653 鳥羽水族館の売店に色違いが売ってました!「変身イカボールペン」という名前でした。 pic.twitter.com/HXfWsZZhEf

○アメリカの入国審査で…

アメリカの入国審査「やあ、君は日本人か、どこ行くんだい? ディズニー? いいね、じゃあ次はパパとママだ。いない? 君1人できたってのかい? なるほど分かったぞ、こっちに友達がいるんだ。そうだろう。ちがう? 1人!? じゃあ君は1人でディズニーに行くのか!? わーおクレイジー……」

@88yohka88 ディズニーは夢と元気を貰うところだと認識しております。 東京ディズニーすら2回くらいしかいったことないんですがねw

@sumairu3 アメリカ人の大多数の感覚ではディズニーランドは家族でバカンスしにいくところらしい???

○日本語でスタンプってなんて言うの?

アメリカ初入国時の入国審査 審査官「日本語でスタンプってなんて言うの?(英語)」 渋「ハンコですよ。」 審「アメリカノハンコ〜!(バン)」 って感じにパスポートに入国印押されたの覚えてる。

○何故そんな短期間で色々な国に行く?

入国審査官「何日アメリカおるん」 ぼく「1日」 入国審査官「そのあとは」 ぼく「パナマいく」 入国審査官「何日」 ぼく「1日」 入国審査官「そのあとは」 ぼく「キューバ」 入国審査官「何日」 ぼく「3日」 入国審査官「何故そんな短期間で色々な国に行く」 ぼく「休みないねん……」

@abu0705 国を経る頃には葉巻くゆらせながらパナマハットを振り回す虻ファーザー

○イギリスとフランスの入国審査

イギリスの入国審査:「日本人か!?」「この書類に必要事項書いて列に並び直せ!」「いつまで滞在だ!?」「目的は!?」「英国滞在後は何処行くつもりだ!?」「学生か!?学生証は!?」「滞在許可証も出せ!」「帰りのチケッ(以下略 フランスの入国審査:「ぼんそわ!(ピッ)めるしー!」〜完〜

@149lunettes 数年前、学校行事で4週間ほどイギリスに滞在した際、「面倒なことになるからSightseeingと言いなさい」としおりに書いてあったのに、入国審査官に「嘘をつくな。お前は勉強しに来たんだろう」と言われました。

@149lunettes いきなりの発言失礼します 入国審査お国柄なんですかね〜 昔、バリに行った時、金属探知機(?)の電気トラブルで足止めされたことがあるんですが、警備員、「通らないでそのまま行け」って笑顔で通してもらった事思い出す… いいのか?それで…

@149lunettes フランス行った時まさにこれでしたwww帰りに免税手続きしようと書類と商品持って行ったら書類の内容読まずに処理して商品も見ませんでした。手続き2秒で完www入るの出るのもこれかとwww

1 2 3