1. まとめトップ

本屋のお菓子コーナーの中に裏切りものがいると話題に

ラズベリーパイ……何を思い浮かべるかは人それぞれですね……

更新日: 2018年04月16日

1 お気に入り 3996 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

emuezuさん

しんやさん氏が2018年4月14日にツイートした本屋のお菓子コーナーに裏切りものがいると話題になっています。何が裏切り者か皆さんはわかるでしょうか?

ラズベリーパイとは?

Raspberry Pi(ラズベリー パイ)は、ARMプロセッサを搭載したシングルボードコンピュータ。イギリスのラズベリーパイ財団(英語版)によって開発されている。

日本ではラズパイとも呼ばれる。

Twitterでの反応は

@NAGAYASU_Shinya @ohayou_m たぶん、背表紙だけ見て、料理>お菓子のコーナーに補充という流れですね。 お菓子のラズベリーパイでこんな分厚い一冊にはならないような、周りの本と雰囲気が違うのが可笑しいですね。

@ohayou_m @NAGAYASU_Shinya 小型のコンピューターでラズベリー・パイというものがあるんです。 なので、左にある分厚い本はそのコンピューターに関する本なのですが、料理のコーナーに。☺

@NAGAYASU_Shinya 今までラズパイ(気付きませんでした…)の隣の『DECOスイーツ』への指摘がない罠。 これ、樹脂粘土とかで食品サンプルみたいなミニチュアのお菓子を作る、いわゆるフェイクスイーツってやつで、食べられないですw という事で仲間ハズレ1つ追加で!

@NAGAYASU_Shinya ラズパイしか気づけなかったわたしは 理系におかされているのでしょうか、、、

@NAGAYASU_Shinya みんなパスタとか言っていてビックリ 俺はラズパイしか気づかんかった たしかにラズベリーパイはまさしくパイの名前だからなぁ

@NAGAYASU_Shinya ラズベリーパイ…お菓子じゃなくてコンピュータなんじゃ…

1