1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

みんなに知ってほしい!!隠れた名作マンガまとめ

マイナーだと思うか思わないかはあなた次第(クロノクルセイド、七夕の国、満ちても欠けても、シロクマと不明局、劇画 ヒットラー、ぼくらのよあけ、PSYREN、カルバニア物語、国民クイズ、イレブンソウル)

更新日: 2018年05月24日

94 お気に入り 64906 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『クロノクルセイド』 森山大輔

私の名は、シスター・ロゼット。「マグダラ修道会」から来た者です。迷える子羊に安寧を。そして、悪魔に死の鉄槌を!…心霊現象や悪魔祓いを専門に扱うプロの化け物退治。

4.『クロノクルセイド』森山大輔 アニメ版ではなく原作漫画の方。アニメなんてなかった。最終話での登場人物たち全員がそれぞれ自分の時代を生き抜いていったという演出がすごくて、涙ボロボロこぼしながら読んだ記憶がある。隠れた名作だと個人的には思ってる。

久しぶり読んでてやっぱり名作だと感じたので… クロノクルセイド…知ってる人おらんかね…オネショタも大人×少女も楽しめる一級品だぜ… booklive.jp/product/index/…

◎『七夕の国』 岩明均

不思議な力をもつ南丸洋二は、その能力によって自らのルーツ「丸神の里」へ導かれる。七夕に特別の祭りを行なうというその地で洋二を待ち受けているのは!?

一番名作だと思う漫画は?って言われると、実は「七夕の国」だと思うんですよ。「寄生獣」の漫画家さんの作品。 4巻ほどの長さなのですが、作品としての広がり方とまとまり方が凄すぎる。凄味すらある。 名作中の名作。

完全に忘れきってたんだけど「七夕の国」は隠れた名作すぎるとおもいませんか

◎『満ちても欠けても』 水谷フーカ

ただ見るよりも膨らんでいく「音の世界」。午後11時、ラジオ雛菊「ミッドナイトムーン」。ここには音だけのメディア、ラジオを心から愛する人々がいる。

5/13いちおしマンガ:水谷フーカ『満ちても欠けても②完』隠れた名作!ラジオの作り手を描いたハートフルストーリー。ラジオ好き必見! akm.md-dc.jp/book/carrier/0…

水谷フーカさん「満ちても欠けても」名作。凄い。声だけのラジオを漫画にして、その雰囲気を余すことなく描いてる。野球実況回とかもう。もうもう。

◎『シロクマと不明局』 あfろ

花の女子高生を目前に死んでしまった熊本チエコ。 たどりついたは地獄と天国の狭間・煉獄。 聖徳太子とナポレオンが漫才師として活躍するその煉獄で、 チエコは樋口一葉に助けられ…。

周回しながらシロクマと不明局読んでたらもうこんな時間...!!:(;゙゚'ω゚'): 久しぶりに読んだけどやっぱりシロクマと不明局は良いなぁ...隠れに隠れた名作ですよやはりこれは好きなマンガ五本の指には入るな(´ー`*)ウンウン ...流石にそろそろ寝るか_(┐「ε:)_

シロクマと不明局気になって読んじゃった 名作

「シロクマと不明局」なんだなんだこの名作は……連載で読んでいたのに単行本最終巻でまた泣いてしまった、そしてなんだこの描き下ろしは、こんなん追加で泣くに決まってんじゃん

◎『劇画 ヒットラー』 水木しげる

画家志望の青年「アドルフ・ヒットラー」が、いかに政治の道へ進み、独裁者から破滅へ至ったのかを描いた伝記作品。

劇画ヒットラーは、水木しげる氏の隠れた名作だと思う。水木氏の凄みみたいなものが感じられて

劇画ヒットラーは本当に名作ですよ。水木しげるによるヒットラー像を読んだことで僕の中のヒットラー像はだいたい水木しげるによるものになった。

1 2