1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

花粉症による鼻水、肌の乾燥から起こる肌トラブル、気温の上昇に合わせて悩みになってくる脇汗、新年度の繁忙期によって起こる肩こり…なにかとストレスになるものが多い春。そんな積み重なったストレスは、あなたのキレイの大敵!今すぐにでも手を打っておきたいところ…。

biyou-dreamsさん

春は忙しい…!!

華やかな色のお洋服に、重たいアウターとは無縁な軽い身なり。
人との出会いにも期待が膨らみ、新年度と共に、身心一新することができる…それが「春」!
しかし、働く世の大人たちの春は何かと忙しい…!!

社会人三年目にして、一番忙しい新年度を迎えてる。

春めちゃくちゃ忙しいんだけど… 明日からまた頑張らないと…

4月に入って初自炊٩(´。・ϖ・。`)۶ わかっちゃいたけどやっぱ新年度始まると忙しいね、 自炊続けたいけど…

世間もせかせかしていますね…。
緊張と疲労とで一日の終わりにはもうぐったり。
新年度だからこそ、始めたいと思ったこともなかなか手につかなかったり、
身心共に蓄積される負担は大きいものです。

追い打ちをかける「春のストレス」に打ち勝ちたい!

そんな忙しい人達に追い打ちをかけるようにして、ストレスとなっているのがあると思います。

生活に支障をもたらすほどにつらい花粉症。
環境の変化やストレスによる肌トラブル。
新年度の繁忙期による疲労、肩こり。
さらには気温が上昇することで生まれる不安になる身体的不安。

『ただでさえ、忙しいのに…!』と思わせるそれらは、間違いなく❝美❞の大敵とも言えますね!

今回は、そんな春のストレスたちに打ち勝ち、ぐっとキレイになれる春になりますように、
いくつかの対策、改善策をご紹介したいと思います。

VS花粉症

花粉症がヤバすぎる(ಥ﹏ಥ) 目は痒いし 涙も鼻水も止まらんし

花粉症で鼻水がひどすぎて午前中なにもできなかった…。早めにごはん食べて薬飲もう。

薬の副作用でむくみや喉の渇き、花粉のせいで肌荒れ、鼻詰まってるからありとあらゆる感覚が死んでる よって、筋トレダイエット毎日のおしゃれ 全てを捨てます

春一番被害が大きいものと言っていいかもしれない「花粉症」。
ひどければひどいほど、外出は億劫で仕方ないと思いますし、マスクは必需品。
『もっとおしゃれしてお出かけしたいのに!』という方の大敵ではないでしょうか。
そんな人におすすめの対策方法をご紹介します。

お鼻の塗り薬に「ワセリン」が良い!

ワセリンの特徴として以下のことが挙げられます。
・高い保湿効果
・肌に浸透しにくい
・肌を保護する

このようにワセリンは高い保湿効果がありますが、ワセリン自体は肌に塗っても肌内部には浸透しにくいという性質をもっています。そのため、肌にワセリンを塗ると肌の表面を覆い保護すると同時に、肌内部に花粉が浸透してしまうのを防いでくれます。このようにワセリンは花粉症対策にも使えるというわけです。

花粉症のお薬って高いイメージがありますが、ワセリンならお手頃価格で買えていいですね。
一個持ち歩いているといいかもしれません。

花粉症の人は食べておきたい「ヨーグルト」

ヨーグルトでの効果実感は、乳酸菌(善玉菌)によるもの。乳酸菌には、よく知られている、乱れた腸内細菌のバランスを整える(善玉菌を増やす)働きがあり、アレルギー症状を抑える免疫機能の活性化にも役立ちます。その働きをもつ代表的な乳酸菌は、ビフィズス菌BB536、L-92乳酸菌、LGG乳酸菌、クレモリス菌、乳酸菌シロタ株、KW乳酸菌など。ヨーグルトを選ぶときは、パッケージに表示されている乳酸菌の種類もチェックして!

毎年、毎年春の時期がつらいという人は、
こうした食生活なども意識してみるといいかもしれません。
朝ごはんや、間食などに取り入れてみてはいかがでしょうか。

お風呂で対策!リラックスしながら症状を和らげよう

①ぬるめのお湯に浸かる。

42℃以上の熱いお湯に浸かると、アレルギー症状を起こす体内の化学物質「ヒスタミン」が過剰に分泌してしまい、症状が悪化する可能性があります。
そのため、熱いお湯に浸かるのはNG!
体を洗ったら、ぬるめ(平熱+2~4℃くらい)のお湯に10分程度浸かりましょう。

②鼻腔内を保温・保湿

お湯に浸かるだけでも鼻腔内は温まり保湿されますが、タオルを使って効果をUPさせましょう。
お湯に浸したタオルを絞り、鼻にあてて呼吸をします。鼻腔内を保温・保湿することで鼻のムズムズが楽になります。

③自律神経を整える温冷交代浴

1.ぬるめのお湯に3分ほど浸かる
ここではのんびりリラックス。
2.手足に冷水(20℃くらい)を10秒かける。
ドキッとするけど、慣れてきます。
3.1と2と交互に数回繰り返す。
※最後に冷水で終わることがポイントです。

毎日のお風呂で行うことができる方法ですね。
また、ペパーミントやユーカリなどの入浴剤を入れれば、鼻の不快感も一層してくれそう。
発汗効果や代謝アップにも期待できます。

VS春の肌トラブル

出典cancam.jp

『春の【一時的な肌の不調の原因】は?』というアンケートの第一位は「疲れ」なんです。
新生活が始まり、環境が変わることで、睡眠不足や不規則な食生活になり、ストレスが溜まりやすくなるとのこと。

1 2 3