1. まとめトップ

オンラインクレーンゲームとは【神の手/タイトー/セガキャッチャー他】

ココ最近、AKB48のプロデュースした秋元康監修の「神の手」などで話題のオンラインクレーンゲームについて色々情報を集めてみました。

更新日: 2018年04月23日

2 お気に入り 777 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

最近聞くことが多いオンラインクレーンゲームについて調べてみた

nainou999さん

オンラインクレーンゲームとは?

インターネットを介してクレーンゲーム台を遠隔操作して実際の景品を取るサービスを「オンラインクレーンゲーム(通称:オンクレ)」または「ネットクレーンゲーム(通称:ネクレ)」と呼ばれています。画面上に映る実際のクレーンゲーム機の画面を見ながら、ボタン長押しにより横移動/奥移動をして景品ゲットを目指します。プレイ料金はチャージ式がほとんどで、1プレイあたり100円~160円ほどで設定されているサービスが多いです。もともとはPCブラウザのみで遊べるサービスだったのですが、スマートフォンの普及に伴って各サービスごとにiPhoneアプリ/Androidアプリ/Amazonアプリが今は配信されています。

この紹介は記事が古いので参考になるかわかりませんが元々ブラウザでやるゲームだったらしい。2016年記事

「ネットクレーンゲーム」を知っていますか? その名の通り、ゲームセンターなどのアミューズメント施設でおなじみのクレーンゲームをネット上でも楽しめるサービスで、「オンラインクレーンゲーム」とも呼ばれています。ネトクレ・オンクレといった愛称で、10代から20代を中心に広がりつつある娯楽の形です。

2018年1月の電撃ホビーウェブの記事

代表的なアプリやサービス名

代表的なアプリやサービスを紹介

年末年始にCMで放送してたので知ってる人多いかも。AKB48の秋元康氏が全面プロデュースしてるアプリ

オンラインクレーンゲームのNAVER まとめ

実際やってみたレビューサイト

オンラインクレーンゲームTwitter

1 2