1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼関ジャニ∞の渋谷すばるがまさかの脱退・・・なぜこのタイミングで脱退を決断したのか?

人気グループ・関ジャニ∞の渋谷すばるが15日、都内でメンバー6人(安田章大は欠席)で会見を開き、年内でジャニーズ事務所からの退社、グループからの脱退を発表した。

7月15日より全国5大ドームツアー「関ジャニ'sエイターテインメント GR8EST」を開催するが、このツアーには渋谷は参加せず、6人体制でのライブが行われる。

▼ジャニーズ事務所所属のグループが、メンバーが脱退する際に他のメンバーが同席の上で会見を開くのは初めてだった

ジャニーズ事務所所属のグループが、メンバーが脱退する際に他のメンバーが同席の上で会見を開くのは初めて。

▼2月15日に「音楽を追求するために海外を拠点に生活していきたいので、事務所を辞めたい」とジャニーズ事務所に申し入れる

渋谷は2月15日に「音楽を追求するために海外を拠点に生活していきたいので、事務所を辞めたい」とジャニーズ事務所に申し入れたという。

海外を拠点にしての音楽活動専念のため、急転直下の脱退となったがジャニー喜多川社長への報告は2日前に電話で済ませたといい、「『そう決めた以上は応援するしかないので、頑張りなさい』」と対応を明かした。

「35歳を過ぎたあたり」から音楽活動専念を考え始め、今年2月15日に脱退をメンバーに申し入れ。

幾度となく説得や協議を重ねて、最終的な話し合いの期限を丸山隆平が出演する舞台の大阪公演から帰京する4月10日に設けたが、音楽活動に専念したいという想いは揺らぐことはなかったという。

▼渋谷すばるの語る関ジャニ∞からの脱退とジャニーズ事務所退所の理由

渋谷は「このたび、ジャニーズ事務所を辞めさせていただく決断をしました。15歳で入所させていただいてから21年間、音楽を追求させていただきました。関ジャニ∞で活動する中で、音楽を軸にグループを大きくしようと活動してきたつもりです。36歳という年齢を迎え、人生残り半分と考えた時、ジャニーズ事務所、関ジャニ∞に守られ、時に甘えさせてもいただきましたが。この先は今までの環境ではなく、自分の責任で人生をまっとうすべく、海外で音楽を学び、自分の音楽を深く追求したいと思いました」と決断と、それに至る思いを語った。

▼脱退理由が「コミカル要素のグループの方向性についていけなくなったこと」であることは否定

13日発売の写真週刊誌『FRIDAY』(講談社)ではコミカル要素のグループの方向性についていけなくなったことが脱退理由とされていたが、少し笑みも見せながら「責任をもって否定させていただきます」とキッパリ。

▼36歳の年齢からアイドルというよりも、もはやおっさんな訳だが、ネット民の反応は以下の通りである

36歳までやってやめるのかw
一生安泰だったのに冒険にでるね。

1 2 3