1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

コンビニで出会った高齢店員さんとのほっこりエピソード

近年、シニアを店員として採用するコンビニが増えています。背景には、少子高齢化による人手不足のほか、単純に高齢者を雇うことによるメリットを感じているオーナーさんも多いそうです。

更新日: 2018年04月17日

32 お気に入り 104696 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■最近、コンビニで高齢店員さんをよく見かけるようになっています

コンビニの店員さんに、けっこう高齢な方を見かける事が多くなってきた。 こういう現実を見るにつけ、”隠居生活”なんて言葉は、もう無くなっているのかもしれないと思い知らされる。

近所のコンビニがシニア世代を積極採用していて、元気で明るい店員さんが増えてちょっと嬉しい。やっぱり違うなと思うのは、レジが混んできても殺伐とした雰囲気を出さずマイペースに仕事していること。

最近コンビニで高齢の店員さんいると、明るくて積極的に接客してくれる人多くて好き

■実は、コンビニ各社が高齢者を積極的に採用しているんです

いまコンビニ各社は、店員さんへのシニア層の採用を積極的に行っています

ローソンは店舗のオーナーに応募できる年齢を65歳、働ける年齢上限を75歳とそれぞれ10歳引き上げた

■いったいなぜ高齢者を積極的に採用しているのか?

慢性的な人手不足

首都圏のコンビニでは外国人留学生らをアルバイトで採用して何とかしのぐ店舗も多いが、それでも足りていない

高齢者ならではのメリットも

作業そのものが少しスローだったりという点は否めないそうですが、仕事に対する責任感など、雇う側のメリットは少なくない

社会人経験の長い高齢者は、学生などに比べると、仕事に対する意識が高く、勤務態度がよい

店舗に温かい雰囲気を与えてくれる

60代ぐらいのコンビニ店員さん、雰囲気が可愛い過ぎて癒された(*^^*) レジ打ち遅くても許しちゃいそう。笑 自分も歳を重ねるなら こんな感じのおばあちゃんになりたいなって思った(´ω`*) 通勤のストレスふっとんだー

保育園の前のコンビニのおじいちゃん店員さんが癒しすぎて毎日意味もなく寄って散財してる

■自然とお客さんとの会話も増えているようです

コンビニで卵とチーズ買ったら、 店員のおばあちゃんに 「なんだか美味しそうなもの 作りそうだね」 って言われた笑

コンビニの店員のおじいちゃん、いつもニコニコしててほんとすき☺️おはよう!とかこんにちわ~!とか毎回声掛けてくれて、今行ってきたら「雨降ってきたから気をつけて帰ってね~!」って言われてほっこりした☺️☺️

1 2