1. まとめトップ

『新たな挑戦をする時がきた』...カナダの「パトリック・チャン」選手が引退を表明

カナダ、パトリック・チャン選手が16日に引退を表明しました。

更新日: 2018年04月17日

0 お気に入り 2482 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼前日に、重大な報告があると公式Twitterがツイート

米スケート専門メディア「icenetwork」公式ツイッターは「カナダ・スケート協会はパトリック・チャンが4月15日(日曜)にオンタリオ州ジョーダンの『フラットロック・セラーズ』にて、

キャリアに関して重大な発表を行うことを発表した」と速報している。しかし、「それ以上の情報は与えられていない」とも記し、キャリアについて何が語られるかは不明という。

▼そして16日、正式にパトリック・チャン選手が引退を表明した

パトリック・チャンが現役引退を発表 ソチ五輪銀メダル、平昌団体金メダル フィギュア - iza(イザ!) dlvr.it/QPlHB9 pic.twitter.com/BhBhwzHuzj

フィギュアスケートの世界選手権を3度制したパトリック・チャン(カナダ)が現役引退することが16日、分かった。カナダスケート連盟が発表した。

チャンは「カナダのためにスケートに取り組むことは名誉であり特権だった。自分の夢や願望を満たすことができた。新しい挑戦に移る時が来た」と連盟を通じてコメントした。

今季のカナダ選手権では10連覇を果たし、カナダの男子を長きにわたってけん引していた。

パトリック引退か…どんどんいなくなっていく…世代交代か…

モスクワワールド、懐かしいね。 パトリックが1位で、小塚君が2位で、ガッちゃんが3位。この時、羽生君は全日本4位でワールドには行けなかったんだだっけ? 思い返すと、何だか色々と感慨深いね

パトリック・チャン‼ 引退発表とうとう… また強者が…でもプロになって アイスショーとかで楽しく滑れるね

仕事でバタバタしてるうちにパトリック・チャンが引退してて寂しい(´;ω;`)

私もこのフリーは感動でいっぱいだった。ワールド3連覇も納得だなって。 しょうまもスタオベしてたのは知らなかった。みんなパトリックのあのフリーに感銘を受けたんだな✨

▼彼のスケートは5歳の頃に始まった

本名:パトリック・ルイス・ウェイクワン・チャン
Patrick Lewis Wai-Kuan Chan
中国名:陳偉群(チャン・ウェイクワン)
生年月日:1990年12月31日
出身地:カナダ・オンタリオ
身長:171cm

パトリック・チャン選手は2005年、カナダ選手権のジュニアクラスで優勝し、世界ジュニア選手権でも7位になっています。

▼眼球運動障害という、目の病気を患っていた

パトリック選手は右目の眼球が上方向に動かない障害があるんだそう。眼球運動障害と言われてるみたいです。

この障害があると上方の視界が狭くなるため、恐怖感も増すでしょうし、スポーツの世界で活躍するには相当の努力と工夫が必要だったことでしょう。

▼しかし、才能と努力で数々の大会で優勝していった

順調に成績を伸ばし、2007-2008シーズンでカナダ選手権優勝、2010-2011シーズンから2014年のソチオリンピックまで、出場した大会で表彰台を逃すことはありませんでした。

高いスケーティング技術を持ち、世界選手権では11年大会から3連覇した。

しかし、優勝候補で臨んだソチ五輪では金メダルに輝いたライバルの羽生結弦(ANA)に屈した。

1 2