1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

話題のレストラン、ジャンジョルジュの魅力についてまとめました。

ジャンジョルジュとは

ニューヨークの食文化に大きな影響を与えたと言われる有名シェフで、最近は日本でも知名度があがってきています。

今やニューヨークだけでも13店舗、日本にも進出したジャン・ジョルジュですが、一番有名なのは何と言ってもその名を冠した一号店「ジャン・ジョルジュ」。

ニューヨークにある、ジャンジョルジュ一号店

日本のジャンジョルジュはこちら

ニューヨーク最高峰のブランドとして世界を魅了し続けている、ジャン-ジョルジュの日本初上陸のレストラン。

食べログ

予算:
¥10,000~¥14,999 ¥5,000~¥5,999 定休日: なし

お客さんの声

イノベーティブな美食体験は「シェフとの距離0m」で。

品のある店内で頂く絶品のフレンチアジアン

素晴らしいクオリティですね!

美味しく、美しい。

美しくて繊細なお料理と、おいしいお酒。

日本ではこの方、米澤 文雄さんが腕をふるってるようです。

2002年に単身ニューヨークへ。人気の日本食レストランなどで働いた後、ミシュラン三つ星レストラン「ジャン-ジョルジュ」へ。その類稀なる感性がスターシェフのジャン-ジョルジュの目に留まり、絶大な信頼を受けわずか3年で、日本人初のスー・シェフに抜擢されます。その後2007年、ニューヨーク・コンセプトのレストラン「57 FIFTY SEVEN(六本木)」のオープンを期に日本に帰国し、グランドシェフに就任。「MLB cafe(恵比寿)」でオープニング・シェフとして活躍。ジャン-ジョルジュの日本初進出を機に、レストランのシェフ・ド・キュイジーヌに抜擢され、新たなステージで腕を振るっています。

店舗紹介

レストラン
シェフ、ジャン‐ジョルジュ・ヴォンゲリスティンが、彼の世界に名高いシグネチャー キュイジーヌ(オリジナル特製料理)を、六本木ヒルズのJG Tokyoでお届けします。JG Tokyoは東京で最も有名な洗練された通りの一つであるけやき坂通りにあって、名築地市場やその周辺地域からの最も新鮮で旬のシーフードが並び、14席のイクスクルーシブなカウンターシートを含めた34席の空間です。

毎晩、最新式オープンキッチンの前の一席毎に、ジャン‐ジョルジュの独創的な品からなるコース料理の「おまかせ懐石」をご提供します。アラカルトメニューもお召し上がりいただけます。またランチでもコース料理とアラカルトメニューもご用意いたしております。 シェフ・ド・キュイジーヌの米澤文雄は、ジャン‐ジョルジュの旗艦店であるニューヨークのJean-Georgesで、ジャン‐ジョルジュの下で直接トレーニングを受けスーシェフを務めた経歴があります。

1