1. まとめトップ
  2. 雑学

この記事は私がまとめました

Ohyukinaさん

自分から見た親族の呼び方

親族語彙(親族の呼び方)を網羅した一覧表が非常にわかりやすく網羅された図表を「大辞林の特別ページ」が公開しています。

親戚の呼び方、いとこの子供の呼び方、いとこの旦那さんの呼び方まで、わかりやすく1枚の図にまとまっています。親族を紹介する際、親戚で集まるシーンなんかには重宝しそうな情報です。

仏様のハンドサイン

親族語彙(親族の呼び方)を網羅した一覧表が非常にわかりやすく網羅された図表を「大辞林の特別ページ」が公開しています。

仏さまの教えであったり、願いであったり、私たちに対する慈悲の心であったり、様々な意味が込められているものとなっています。

読み間違えやすい漢字

自分では正しいと思っていたはずの漢字や日本語の読み方が、実は間違えていた・・・とか、みんながそう読んでいるのに、実はそうではなかった・・・ということってありませんか?

あんまり使わない言葉だけではなく、普段からよく使っている言葉や言い回しでも、実は読み方を間違えていたということがよくあるようですよ。

お札の肖像画は誰が描いている?

紙幣に使われるくらいだから、さぞ有名で高名な人物が描いているかといえば、そうではありません。

紙幣に描かれた人物、さらに他のデザインを務めているのは、財務省の印刷局に務める国家公務員なのです。しかしただの公務員ではなく、それ専門に雇われた人達で、その名も「工芸官」と呼ばれます。

数の単位

普段 数字を数える時、1万、1億、1兆などという単位をよく使いますが、この億や兆よりも大きな単位がたくさん存在します。

また、大きな数字の単位と同様に小さな数字にもたくさんの単位があります。

日本の桜のほとんどが「クローン」

私たちが目にする桜の大半は「ソメイヨシノ」という品種です。このソメイヨシノ、日本中にありますが実はほとんどクローン個体です。

「えッえ~」という声が聞こえてきそうですが、ソメイヨシノという栽培品種は、自然に増えることができません。種子で増やすと親の形質を必ずしも子に伝わることがないため、ソメイヨシノというすぐれた形質を残し増やす方法は、接木もしくは挿し木などの栄養繁殖の方法をとらざるおえなく、結果クローンとなってしまうのです。

雨の名前と種類

1 2