1. まとめトップ
  2. レシピ

一汁一菜で満足できる『世界のスープ&シチュー』レシピ15選

朝食にも、一菜足してメインにもなる世界で愛されているおふくろの味です

更新日: 2018年04月18日

279 お気に入り 48380 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

朝食にも、一菜足してメインにもなる世界で愛されているおふくろの味です

jetwskyさん

■『サンフランシスコの味 クラムチャウダー』■

あさり 1パック
酒 50CC
玉ねぎ 1個
じゃがいも 1個
マーガリン 大さじ2
小麦粉 大さじ2
牛乳 100CC
コンソメ 1個
塩コショウ 少々
ネギ 適量

作り方はこちら
http://www.recipe-blog.jp/profile/217632/recipe/1096584

小麦粉を炒めるときに焦がしてしまうとホワイトソースが美味しくなくなります。火加減に注意しながら、クッキーの様な香ばしい香りになるまで炒めるとぐんと美味しくなります。水分が足りないときは牛乳を足して調整してください。

◎パンが器♡チャウダー・インナ・サワードウ◎

丸形フランスパン(直径15cm位)人数分
クラムチャウダー人数分

作り方はこちら
https://cookpad.com/recipe/1017214

■『ドイツのじゃがいもスープ ”カルトッフェルズッペ”』■

バター…15g
ベーコン…100g
じゃがいも…400g
にんじん…1/2本
玉ねぎ…1/2本
ネギ…1/2本
ブロッコリー…100g
水…500ml
ブイヨン…500ml
ナツメグ…少々
塩…小さじ1
こしょう…少々
生クリーム…60g
パセリ…少々

作り方はこちら
https://www.nhk.or.jp/oita/recipe/2009/0311.html

寒い寒い冬の夜の定番ドイツ料理、Kartoffelsuppe(カルトッフェルズッペ:じゃがいものスープ)。 熱々のスープにパンを浸しながら食べれば、寒いのも悪くないかも。と思わせてくれます。 日本で一般的なじゃがいものスープはポタージュだと思いますが、ドイツの場合は他の野菜やソーセージを入れて煮込んだシチュー風のものが主流。 これだけで立派な夕食になりますよ。

■『タイタニック号でも振る舞われた 英料理 コッカリーキ』■

鶏肉(ぶつ切り)……175g(6oz)
長ネギ……約1本(175g/6oz)
チキンストック……600ml(1pint)
プルーン……3個
パセリ……1枝
塩・コショウ……適量

作り方はこちら
https://ricorice.exblog.jp/12034076/

王室から一般庶民まで、16世紀から愛されてきたスコットランドの伝統的なスープ。
一説にはウェールズのスープとも言われています。
この手のスープは牛スネ肉やトリ肉などでストックをとり、
肉はメインディッシュとして、残りをスープとして供されていました。

■『オランダの豆スープ”エルテンスープ”』■

乾燥挽き割りえんどう豆500g
玉ねぎ大2個
人参1~2本
セロリアック中1個
セロリ1本
じゃがいも4個
リーキ1本
スモークドソーセージ200~300g
塩適量

作り方はこちら
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1660002766

寒いオランダの冬の定番、温かい豆のスープです。スープというよりお粥と言ってもよいほどのもの。

■『ベルギーのトマトスープ”カルボナード”』■

牛ロース肉(塊かステーキ用)……400g
たまねぎ……1/2個
オリーブ油……小さじ1
にんにく(すりおろし)……小さじ1/2
<スープ>
トマト缶……1缶
ビール……1缶
固形ブイヨン……2個
塩コショウ……適量
オレガノ……適量

作り方はこちら
https://ameblo.jp/pacchan55/entry-10511681138.html

ベルギー料理の「カルボナード」。

ビールとトマトで煮込む料理です。本場はもちろん、
コクのあるビールですが、日本人には軽い方が合いそう。

■『チリの家庭料理 カスエラ』■

鶏もも肉1枚
人参1本
じゃがいも2個
玉ねぎ1/2個
いんげん5本
コーン1/2缶
米大さじ2
コンソメ顆粒大さじ1
にんにく少々
クミン・オレガノ・パセリ少々
オリーブ油・胡椒少々

作り方はこちら
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1370001064

チリの家庭料理の定番『カスエラ』はポトフのような料理。これ1品で主食です。

■『ルイジアナ発祥のスープ ”ガンボ”』■

(A)
小麦粉      1/4カップと2tbsp
サラダ油     1/4カップ
(B)
エビ     好みの量
Andouille Sausage(下記の注) 1本
玉ねぎ   2個
セロリ    2本
赤パプリカ   1/4個ほど
オクラ    5本くらい
にんにく    1個(みじん切)


作り方はこちら
http://suzannelane.blog42.fc2.com/blog-entry-611.html

深めの器かスープ用カップの中央にご飯を入れて、その周りにガンボを回しかけて最後に小口ネギかパセリをふって出来上がり。カレー同様、煮込むほど味わい深くなっていきます

◎電子レンジで簡単♪トマトジュースのガンボ風スープ◎

・玉ねぎ・・・1個
・オクラ・・・50g
・コーン・・・50g
・トマトジュース・・・200ml
・コンソメ顆粒・・・小さじ1
・すりおろしにんにく・・・小さじ1/4
・塩こしょう・・・適量

作り方はこちら
http://yamamoto-ricopin.blog.jp/archives/27051600.html

・玉ねぎがやわらかくなればOKなので、
 加熱時間は様子をみて加減して下さい。
 お好みでカイエンヌペッパーなどプラスしても。

■『ハンガリーおふくろの味♡グヤーシュ』■

角切りの牛肉 400g
ラード 大さじ1
パプリカ  大さじ2
じゃがいも  500g
玉ねぎの微塵切り  半分  
にんにくの微塵切り 1かけ
スライスしたマッシュルーム   5個
塩・ 胡椒  少々
赤ワイン  50cc
ダイストマト 400g
  水   適量
キャラウェイ(あれば) 小さじ1

作り方はこちら
https://ameblo.jp/milky-pekochan/entry-11528760656.html

1 2