1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

信じれらない…「使いかけのコスメ」が売買されてるらしい

メルカリなどで使いかけのコスメを購入して使うという若者が増えているようです。

更新日: 2018年04月18日

23 お気に入り 119320 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■潔癖症

潔癖症(けっぺきしょう)とは、不正や不潔を嫌い、どんなものにも妥協しない完全なものを求める性格をいう

本来は強迫性障害の一つであり精神失調の一つを指す言葉であるが、不正なことを極端に嫌う場合に用いられることもある。

不快感や不安感を生じさせる思考が繰り返し思い浮かぶため、それを打ち消そうと不合理な行為を反復してしまいます

最近、テレビなどで過剰に潔癖な芸能人が取り上げることをよく見ます。そして、そのような芸能人の行動に対して、共感する人が増えている

テレビなどで告白する芸能人が増えてきています。元SMAPの中居正広さん、さまぁ~ずの大竹一樹さん、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さん

なんと、4割の男性は「潔癖男子」と判明! 年齢別では、20代が44.1%、30代が35.9%で、若い世代に多いみたい。彼や男友達、会社の同僚にも「潔癖男子」が潜んでいる可能性は高い

近年、潔癖(不潔恐怖症)女性が急増しているのだとか。どれだけ手を洗っても「キレイになった気がしない」「菌が落ちたかわからない」と不安

以上のように潔癖の方が増えている現状からすると考えられない現象が!

■なんと「使いかけのコスメ」が売買されているらしい

メルカリ世界において、大量に取引されている大人気の商品。それが、「使いかけの化粧品」です。

フリマアプリで使いかけのコスメをよく購入しているという。最近は、「FLOWFUSHI」のモテマスカラ リペア Base(マスカラ下地)、「JILLSTUART」のジルバイジルスチュアート オードトワレ(香水)などを購入

都内私立大学に通う女性の例です。

口コミで評価の高いものやインスタで話題になっているコスメをチェックして、使いかけのものをフリマアプリで購入している。

化粧品を製造・販売するためには、「化粧品製造業許可」「化粧品製造販売業許可」が必要となる。許認可を持たない一般人が手づくりや小分けした化粧品を販売することはできない

以上以外であれば問題ないみたいです。

大丈夫です(*^^*)私はメルカリならお試し感覚で気軽に購入できるため、使いかけでも化粧品よく買います(*^^*)

いいんです。メルカリは色んなものが売られてます。買うか、買わないかは価値感の違いですねー

■しかも、中古のコスメが人気らしい

デパートコスメは最強で、なぜか残1割しかなくても売れてしまいます。本当にお試し程度と思っていたので、300円で出品したところ、瞬殺

実際にメルカリに出品した人の声です。

メルカリでは、日夜使いかけの化粧品を中心に、多額の金銭が飛び交っているのです。

私はある美容液を一割くらい使用したものを出品したのですが、半日くらいで売れました。まあ、人気のある化粧品だったので売れたみたいですが

人気があるコスメはすぐに売れてしまうようです。

■なぜ中古コスメなのか?

値段は高くても質の良い化粧品を使いたいと思ってはいるが、なかなか『これだ!』と思えるものと出合えない。でも、それを見つけるためにいちいち新品を買っていたらおカネがいくらあっても足りない。

新品よりも、「使いかけだけど安い」方が人気! なんとも驚きの世界

とにかく安いというのが活発に取引されている理由らしいです。

1 2