1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ダサさがカッコいい!今年のトレンドは「ダッドスニーカー」

休日の父親が履くようなデザインが特徴の「ダッドスニーカー」が今年のトレンドになりそうです。

更新日: 2018年04月19日

33 お気に入り 101327 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

海外セレブが発端となり日本でも流行し始めています。

■2018年、今年のトレンドは

2018春夏のトレンドカラーで紹介したアースカラーの中でも、特に人気が高いのが「グリーン」の色合い

今夏のトレンドが気になってきました。トレンド柄は、水玉・ギンガムチェック・ボタニカル柄(花柄)

夏の注目キーワードは、「レインボー・カラーミックス」「シティBOHOスパイス」「フェミニン系・袖コン&裾コン」「素材勝負のビスチェ・レイヤード」「バックシャン水着&ゆかた」

ハンカチーフヘムやフィッシュテールとった裾にイレギュラー感のあるスカートや、深いスリットが入ったワイドパンツなど、裾コンシャスなボトムもこの春夏大ブレイクの予感

「パジャマシャツ」とか「開襟シャツ」とも言われるオープンカラーシャツ。昨年の春夏から注目度が高くなり人気アイテムとなりましたが、今年の春夏もその人気は継続する

こちらはメンズのトレンドアイテムです。

■このように色々とトレンドがありますが、一押しなのが「ダッドスニーカー」

スタイル、ジャンルを問わずにスニーカーがますます人気を集めるなか、現在特に注目を集めているのが「ダッドスニーカー」だ

今年スニーカーのトレンドに変化が! ファッショニスタや海外セレブも愛用している「ダッドスニーカー」と呼ばれるシューズ

■ダッドスニーカーとはいったいどんな靴なのか?

おじさんたちが履いていそうなダサさが、一周まわってかっこいいとセレブたちの間で話題に。そんなダサかっこいい「DAD SHOES(ダッドシューズ)」の波はメンズだけにおさまらず、レディースにも!

■火付け役は「Balenciaga(バレンシアガ)」

火付け役は、「Balenciaga(バレンシアガ)」が2017、18年秋冬のメンズコレクションで発表した「トリプルS」というスニーカー。

Triple SやSpeed Trainerを筆頭にダッドスニーカー旋風を牽引する〈Balenciaga(バレンシアガ)〉

ダッドシューズと呼ばれるようなボリューミーでレトロなスニーカーが注目されたタイミングで颯爽と現れ、一気にムーブメントを作り上げた立役者

■他のメーカーも追随している

イタリアのスポーツブランドFILAからは、ダッドスニーカーデザインのモデル「VENOM」がリリースされることが発表

1990年代に人気を博したCageやT-1に用いられてきたライン使いはそのままに、波打つミッドソールやメッシュとレザーによる構築的なデザインアッパー、シュータンとヒールに配置

今年1月にベールを脱いだ〈PUMA(プーマ)〉のThunder Spectraには、多くの『HYPEBEAST』読者が食いついた

1 2