1. まとめトップ

A・シュワルツェネッガー激似・長男パトリック 初主演映画で来日「書道に挑戦」

アーノルド・シュワルツェネッガーの長男パトリック・シュワルツェネッガーは顔が父親に激似である。初主演映画『ミッドナイト・サン~タイヨウのうた~』ジャパンプレミアのため来日した。

更新日: 2018年04月20日

1 お気に入り 773 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mizuki36

mizuki36さん

パトリック・シュワルツェネッガー(24) 初来日

「ハジメマシテ」「パトリック・シュワルツェネッガーです。」と片言の日本語であいさつをする姿は愛嬌たっぷりの父親とよく似ている。

映画『ミッドナイト・サン~タイヨウのうた~』ジャパンプレミア

東京・新宿ピカデリーで、映画『ミッドナイト・サン~タイヨウのうた~』のジャパンプレミアが行われ、アーノルド・シュワルツェネッガーの長男のパトリック・シュワルツェネッガーが来日した。

父と息子は顔がよく似ている

映画『ミッドナイト・サン~タイヨウのうた~』

“夜しか会えない2人”の最初で最後の本気の恋を描いた感涙のラブストーリー

日本映画『タイヨウのうた』のハリウッド版

映画『ミッドナイト・サン』は、2006年YUIさんが主演で行われた映画『タイヨウのうた』のハリウッド版。

2018年5月11日公開

ストーリー&キャスト

太陽の光にあたることができず夜しか外出できないケティー(役:べら・ソーン)。

高校のスター・アスリートだったが怪我のよって夢を諦めてしまった水泳部のチャーリー(役:パトリック・シュワルツェネッガー)。

ある夜、ケティーの歌をきっかけに2人は出会い、急速に惹かれ合い、情熱的な恋愛に身を投じていく。

17歳の2人が経験する初恋の甘酸っぱさ、互いに支え合いたいと思う心の強さは、観る者に本気の恋とは何かを語りかけ、恋する勇気を与えてくれる。

彼らの恋を温かく見守り応援する家族や友人たちの愛の深さにも感動する。

パトリック 書道にチャレンジ

今回が映画初主演のパトリックはジャパンプレミアで書道にもチャレンジした。

ーーすごく上手じゃないですか?

お手本を見ながら書いたとはいえ、なかなかの達筆!

1 2