1. まとめトップ

アールビバンの評判、ラッセンの絵、ディズニーなどの評判

アールビバン株式会社について評判をまとめてみました、後販売しているラッセンの絵、ディズニー作家についてもまとめた

更新日: 2020年03月25日

1 お気に入り 16320 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

アールビバンの評判についてまとめてみました、後ラッセンの絵についても

◆アールビバン株式会社について

アールビバン株式会社(英: ARTVIVANT CO.,LTD.)は、東京都品川区に本社を置く企業。ジャスダックに上場しており、クリスチャン・ラッセンや天野喜孝などの版画などの販売を行う。

アールビバンWikipediaより。
アールビバンは版画販売や展示会を行なっている会社である。
イルカの絵で有名。

事業内容
絵画(版画、油彩画、水彩画)、美術工芸品(彫刻、ガラス工芸品)、アート雑貨、デジタルモバイルコンテンツなどの販売。主にアーティストの展示会を開催している。作家の発掘・育成・プロデュース、商品の開発、契約、仕入れ、額装、販売、納品、アフターサービスまでを自社で一貫管理するシステムを採用している。

出版事業部メディエイションにて出版事業も行なっており、隔月雑誌『E☆2』を刊行中である。出版事業についての詳細は、E☆2#メディエイションを参照。

絵画の販売だけでなく、アーティストの展示会も手がけている。
ラッセン展やディズニー展を開催。
商品の開発〜アフターサービスを一貫して行なっているのが特徴である。

◆アールビバンHP

◆アールビバンの株主優待

◆アールビバンのプレスリリース

◆アールビバン公式Twitter

◆アールビバン公式YouTube

アールビバン主催ラッセン原画展
ラッセンのファンにはたまらない原画展になったのではないでしょうか。
そのプロモーションビデオがYouTubeで公開されています。

2007/12/10に公開された、クリスチャン・リース・ラッセンのインタビュー動画。

◆アールビバン主催の超ラッセン原画展、ラッセン原画展のイベント情報

⭐️イベント情報⭐️本日まで #福山産業交流館 ビックローズ小展示室Eにて #超ラッセン原画展 を開催中‼️土日は福山ばら祭りの開催もあり、多くのお客様にご来場頂きました10時〜18時までの営業時間となりますので、是非皆様のご来… twitter.com/i/web/status/9…

超ラッセン原画展の公式tweet
土日のイベントについての告知
見逃せない

⭐️イベント情報⭐️ #キラメッセぬまづ ではなんと‼️ #ファンタジーアート展#ラッセン原画展 が同時開催中です✨かなり大規模なスケールで普段ご覧いただけない原画や名作版画を展示しております!沼津駅北口徒歩3分とアクセ… twitter.com/i/web/status/9…

ラッセン原画展についての公式tweet

アールビバンが主催するラッセン展の評判をリアルに予約して行きました。 ameblo.jp/direscare/entr… #アールビバン #ラッセン #アールビバンラッセン #アールビバン評判

ラッセン展に予約して行ったという報告tweet。
根強い人気が垣間見える。

◆アールビバン友の会

◆アールビバンの求人

業界で唯一となる『自社一貫のサービス』を行っています。
アールビバン株式会社は業界で初となるジャスダック上場を1996年に果たしました。そして2010年には株式会社e.ジュネックスを吸収合併しました。
その後は、版権が厳しいことで有名なディズニー公認作家の作品の取り扱いを始めました。また、現在の文化スタイルに合わせるようなかたちで、漫画家の作品なども扱うようになりました。有名なRPGゲームの原画を手掛けた天野喜孝氏の作品や、「ベルサイユのばら」の作者である池田理代子氏の作品などについては、ご存知の方も多いかもしれません。彼らの版画も、アールビバンが手がけました。
このように、時代の需要に合わせて柔軟に成長を遂げているのが強み

アールビバンの強み、時代に合わせた成長を遂げてる企業です

◆アールビバンにて発売する画家のラッセンとは?

経歴
カリフォルニア州の海沿いにあるメンドシノ出身。11歳のときに家族と共にハワイ島へ渡り、後にマウイ島へ移住した。
10代からサーフィンと絵画に熱中し、オアフ島ノースショアに住んでプロサーファーとして活動。美術の専門教育は受けていない。1985年にラッセン・アート・パブリケーションズを設立。アールビバンが取り扱いを始め、1988年からバブル期の日本でベストセラー画家となる。

作風・評価
ハワイの海中風景やイルカなどの海洋生物を主要なモチーフに、南洋の自然をきらびやかな画風で描き、「マリンアート」と称される。空(そら)の部分などにはエアブラシも用いるという。

その作品は安価な版画やリトグラフ、ジグソーパズルとして大衆的人気を得た。

アールビバンのラッセンの経歴
海に囲まれたハワイに移り住んだことが影響で海やイルカの絵を描くようになったともいわれる。

ラッセンはイルカなどの海洋生物を主に描く。
小さい頃にハワイに移り住んだことが影響だと言われている。
ちなみに、それはマリンアートといわれていてその巨匠と呼ばれるラッセン。

1 2 3 4 5